オシャレなタイトルをつけたかった

アイドルが好きな女の独り言です。

BOSS CAT観てきました

大我くん、出演者のみなさん、東京6公演お疲れさまでした!

 

私も7月8日昼公演を観劇してきました〜!わー!主演だぞーーー!!!

 

f:id:spapony:20180708171254j:plain


 
よみうり大手町ホール、はじめましてだったんだけどめちゃくちゃ綺麗だった。
(しかし日曜の大手町はカフェ難民になるね…会場から近いカフェ全然やってない( ˙-˙ ))
 
 
劇場入ってまずステージが客席と近すぎて2度見してしまった。
本当に近い。てかステージが低い。
この規模の劇場で5人という少人数芝居。アットホームな感じ。好き。
 
 
 
 
【これ以降はネタバレ含む感想をつらつらと】
(コメディだしいろいろ仕掛け(?)もあるから初見は絶対何も見ないで見た方がいい!!!)
 
  
 
 
 
 
 
大我くん初めてのストレートプレイのお芝居。
なんだか不思議な感じだった。ずっとお芝居だった。当たり前だけど。
 
でも大我くんはあれだね、存在がミュージカルだね??(???)
所作とかで所々ミュージカルみを感じてしまった(笑)
いや全然disってるんではないです、、、
 
お芝居してるところすごく好きなんだよなあ。
舞台映えするお芝居だと思うんですよ。1時間40分ずっとお芝居なのは幸せだった。
 
 
 
というわけでここから細かい感想。
(思い出した順に勢いで書く自分メモ)
 
 
いやまず長靴を貰うまで裸足なのめちゃくちゃ興奮した~~~!
あんなに全身ビシッときめてるのに足元だけ裸足て、、、
長靴もらってから、猫さんちゃんと靴下ももらった?蒸れちゃうからね、靴下履くんだよ。ってなりながら見てた。(母)
 
 
きょも猫さん、ちゃんと猫さんだった。
顔をかくときの手はグーだったし、すぐ高いところ上るのもかわいかった(n*´ω`*n)
 
猫語しか喋れない最初のシーンもめちゃくちゃかわいかった…(合掌)
自担がずっとニャーニャー言ってるんだよめちゃくちゃかわいくない?!
 
猫語を勢いよく喋り倒してるとき、急にお馴染みのメロディーで歌いだすアドリブが毎回あるようなんだけど、私が入った日は「♪はじめての アコム」だった(笑)
きょも猫「ニャ ニャ ニャニャニャ!ニャニャニャ!(アコムのCMのメロディーで)」って2、3回やるのかわいすぎて心臓が痛かった。
 
 
あと2番目のシーンかな。
兄弟が話し合うシーン。椅子を使いながらコメディタッチに進んでいく遺産相続会議。
 
あのシーンのカオスっぷり絶対スト担好きだよね???
めっちゃカオスだったけどこのカオス感既視感あったよ???
後半の突然全然関係ない話が始まる時間(通称フリートークタイム)も既視感がすごかったよ??(すきです)
 
 
高田くんは終始かわいかったです。
てか役柄が全部かわいい系だったかわいい。
 
まず高田ウサギちゃんは愛すべきおバカって感じだった。かわいい。
パンフレットの対談でもちょっと話題に出てたけど、ウサギ役が1番はまってるように見えた(笑)
てかあの被り物舞台上でも出てくると思わなかったよww
(猫も被り物だけ2回くらい出てきたけど大我くんが被ることは最後までなかった)
 
姫はこういうオネエいるよねって感じでした(褒めてる)
基本姿勢が両手をそらせて立ってる状態で、すごく女子だったかわいかった♡
王様も姫も、次男がもらった新しい服も、なんか紙みたいなガサガサした素材で安っぽくて、それが逆に童話らしさ、絵本の物語らしさを出してて秀逸だった。
 
 
きょも猫さんは詐欺師なだけあって、時々本性出た顔するの最高でしたね。
 
ウサギを捕まえたときに綱引っ張りながら舌ペロ(いつもの)したり。
オーガを騙して殺せそうになったときの、計画通りみたいなニヤリ顔だったり。
ラストで、明るい曲が突然曲が止まってピンスポ当たったときの表情だったり。。。
 
でも予定外のことが起こると焦るのはペロかった(〃´∪`〃)
(王様が次男に、お前はどんな国を作りたいのか今言えって言ったときとか)
 
 
 
あとこれボスキャの1番の感想なんですけど、
めっちゃ客席くるやん?!?!(゚ω゚)
 
客席に絡むシーンもあるから覚悟しててね☆的なことを事前に雑誌で言ってはいたけど、正直こんなに何回も客席降りてくると思わなかったよ?!(笑)
 
 
私が入った公演は森田の美勇人さんが見学にいらっしゃってたんですけど、客席絡みでめちゃくちゃ絡まれててめちゃくちゃ笑った(笑)
 
猫が民衆たち(客3、4人くらい)に、ここは誰の土地だ?って王に聞かれたら、カラバ侯爵って答えるんだぞ!って客席をぐるぐる回りながら絡むシーンの後、王様も同じ通路を通るんだけど。
猫は美勇人の斜め後ろくらいに座ってらしたメンズのお客さんに絡んでたのに、いざ王様が通路に来たら、まず美勇人のところに「ここは誰の土地なんだ!!?(圧)」って来たから美勇人めちゃくちゃあたふたしてた(笑)
「あっちだったじゃん!?後ろの人だったじゃん!?!(想像)」みたいな感じで後ろを指さしまくってて、最終的に「カラバ侯爵です!!!!!!!(やけくそ)(声通る)」って言ってたの、本当にめちゃくちゃ笑った。
 
その後猫(というかこれはもう大我くん)が「今どっかに大嫌いな奴がいたな」的なアドリブを入れたのもあって、きょもみゅ愛おしすぎて顔面が溶けた(´ω`)
 
 
 
 
 
とりあえずざっくり東京公演の感想はこんなところでしょうか。
また思い出したり、大阪見た後に追記するかも。
 
 
 
 
(以降追記 7/20)
 


大阪公演も2公演入ってきました〜!

f:id:spapony:20180720171800j:plain 

こちらもはじめまして梅田芸術劇場

シアタードラマシティの椅子めちゃくちゃ好きでした。座り心地よくない?!すっぽりはまった(笑)


東京よりも大きな会場で、ここで主演やるのか〜!!ってすごく興奮した!



満員ではなかったけど、ちょっと心配してたからほぼ埋まってて嬉しかったなあ。
 
(でも高田ウサギさんが客席降りで空席に座るたびにごめんってなったの私だけじゃないはず。゚(゚^ω^゚)゚。笑)




さあ、また思い出した順に感想メモを書きます。


19日夜

・顔に集中しすぎて、東京では全く気づかなかったペディキュアにやっと気づいたんですけど、同時に足の形っていう新しいフェチを見つけてしまった。
木のところに足乗せたときの足の形がすごく美しかったですなんですかこの気持ち(?)


・高田ウサギくん相変わらずかわいい。
通路側の空席見つけたら座ってリズムに乗ってた後頭部がキュートだった。


・フリートークは大阪で何食べたい?とひらパーの話
くくる食べたくなった。あと岡田の物真似させられそうになる高田くんの焦りようがかわいかった。
ねえほらどうするこの舞台高田くんがずっとかわいいぞ?!


・猫語のアドリブはファミマの曲でした(ネタ切れか…?←)
高田執事(猫語がわかるマン)がなかなか聴き取れないから2、3回やるんだけど、3回目くらいで腹から声出してます!みたいな、ミュージカルちっくな歌い方になってて、その時だけ猫じゃなくて京本大我さんだった。


・オーガのシーンの表情の演技が本当にいい。あのシーンの猫さん、本当に悪い顔してる。企んでる顔。上手くいったってニヤリ顔。お世辞言うときの笑ってない目。好きでしか。

・最後の挨拶
京本「驚異的な気温の中お越しいただき…(中略)夜道は危ないので気をつけておかえりください!←優しい」




・前日公演も思ったんだけど、ウサギを狩る猫さん、大阪だと楽しそうな感じ。
東京のときはひたすら悪い顔してたんだけど、大阪はちょっと狩りを楽しんでるように見えた。

・東京より客絡みにこなれ感出てきてた!よかった!でも弄り方なんか京本節なんだよなあかわいい。
ドット柄の服を着てるお客さんに対して、「うーんどうしようかな…」って悩んだ後ドットを売る者!って言い出して、ドットを売る者ってなんやねんwwってなった(笑)


・フリートークえなりかずきになる高田くん。三男に「本当の名前(執事の役名)は何なの?」って聞かれて、「???…高田翔です…?」って答える天然高田くんぎゃんかわ…





思い出したらまた増やしますが、とりあえず大阪公演の感想メモでしたヾ(*‘ω‘ )ノ

今日の夜公演も入れてあと5公演!!
ボスキャカンパニーの皆さんが怪我なく楽しく、千穐楽まで突っ走れますように!!!
そして大成功で終わりますように!

東京から応援してます。
私は大我くんよりひと足早くサマパラに気持ちを向けようと思う💪うちわ作らなきゃ💪💪



2017年総括【後半】

 

あけましておめでとうございます。2月です。わろた。

 

1月バタバタしてて、1月中には投稿したかったのに2月になってしまいました。なんなら2月も中旬だよ!!!

すでにいくつか現場行ったのですがそれも未だ記事にできず、、、

今年もなんだかんだ全部総括にまとめることになりそうだな~~~😂

 

というわけで、2017年の総括の続き、後半戦です!

(※記事中でちょくちょく来年と言ってますが、2018年のことです)

 

 

【7月】

15日 関ジャニ's エイターテインメント ジャム@札幌ドーム

 

コンサートで来るのは初めましてな札幌ドーム!!!

久しぶりのツアー初日参戦でした。始まるまで本当にドキドキでした。そして入るまで暑かった!!北海道ナメてた!!

また、エイトコンとしては初めてのデジチケ。春先の埼玉での悪夢*1が頭をよぎりましたが、なんの問題もなく入れました。よかった。事務所もちょっとずつ大きい会場でのデジチケに慣れてきた模様。春に地獄を見た我々のおかげだね?(怒ってる)

 

そしてこのツアーの最大のポイントでもあった前半バンド、後半アイドルという構成。

いつまで経ってもメンステでのバンドタイムが終わらなくて心がザワザワしたのをすごく覚えています(笑)まわりの空気もそんな感じだった。

 

最近バンド押しがすごかったから、途中から本気で全編バンドなんだと思った。 

あ~彼らが今やりたいことは”関西らしいトンチキソング歌うアイドル”よりも”バンド”なんだなと改めて感じて、正直ちょっと寂しくなったツアーでした。

でも、ファンがアイドル関ジャニ∞を好きなことも、ちゃんと把握してくれていたのもわかって嬉しくもありました。

バンドコーナーの最後にヒナちゃんが「ちゃんとアイドルっぽい曲もやるから安心して!」みたいなことを言っていた気がする(ニュアンス)。あの一言ですごくホッとしたな。

 

あと久しぶりのムービングステージ!

札幌はアリーナ席のセンターブロックだったので初めて自担を真下から見ました。笑

迫りくる自担。(上空)

 

それから久しぶりに関ジュくんたちがついてくれたけど、北海道では座席的に良く見えなかったな~。まあ横山がいるから見る余裕がないんですけど…(なお、東京ドーム公演(後述))

 

 

 

【8月】

2日朝 サマステ ~君たちが~ KING'S TREASURE SixTONES単独公演

4日 Summer Paradise 2017『風 is I ?』

5日 関ジャニ's エイターテインメント ジャム@ナゴヤドーム

8-9日 A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour@横浜アリーナ

10日朝 サマステ ~君たちが~ KING'S TREASURE SnowMan単独公演

12日朝 サマステ~君たちが~ KING'S TREASURE SnowMan×SixTONES公演

13日 関ジャニ's エイターテインメント ジャム@東京ドーム

15日 関ジャニ'sエイターテインメント ジャム@東京ドーム

 

 

アホみたいな日程だろう?!

私も思うよアホみたいな日程だと!!!!!

 

といいつつめちゃくちゃ楽しかった2週間でした。DDの極み。

時間が許す限りコンサートに行くとこうなる。DD楽しい。

さすがにこの量を今までの文量で書いてしまうと相当長くなるので各現場ざっくり書きます。

 

▶キントレ スト単独

天才の一言。

個人的にSixTONESの2017年ベストオブ現場でした。

上半期の記事でも触れましたが、テーマがしっかりとしていて、物語ありきのセットリストや演出で、本当に本当に構成が完璧でした。魅せるライブだった。ドームでやりたいよ…広い会場…ドーム…ドームをくれ……

演出も最初からクライマックスだった。登場の仕方が強すぎる。こういう所が大好きだ、ありがとう。

あとMCね!2日目の朝だからまだ短い方だったけど!!お話大好きですぐ話題がころころ変わるすとんず愛おしい( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

黒ーんず誕生公演でもありましたね。これから定番化するのか、湾岸でお別れなのか…来年の単独も楽しみです。

 

▶サマパラ風磨ソロ

SixTONESさん何連勤だよ???

開場してからバック出てくるまで死ぬほどドキドキした思い出…

すと6人全員出てきたときはやっと緊張から解き放たれた気分になった。い、いるぅ~~~!!( ; ; )ってなった。*2

あとこちらもストーリーがとてもよかった。演出家 菊池風磨のファンになった。早くDVDをくださいポニキャ様…何卒……*3

4人時代のBI亡霊としてはMCでケンティーが登場して4人がステージに揃ってるだけで号泣ものなのに、4人横一線に並んでララリラ歌い出したんでエモの極みでした。慎ちゃんナイスアシスト( ;ω; )

あと自担的にはrougeが最高of最高。バクステでのコンテンポラリーダンスちっくなダンスを生で見れて本当によかった。切なくて儚げですごくよかった。この世の美がTDCホールに集結してた。日替わりだったそうなんですけど他の公演はどんなんだったんだろう…全部がDVDに残るわけではない悲しみ、、、(そもそもバクステは映るのか)(そもそもDVDは出るのか)

 

▶ジャム(東京と名古屋)

もうまとめちゃう。

名古屋はDO NA Iがちょうどいい高さで見れる席ですごく印象的でした。指クイ最高!ふぅー!あと名古屋観光楽しい。昨夜のふまパラの余韻に浸ったまま新幹線乗ったけど、コンサート始まる頃には横山のめろオタになっていたから我ながら切り替えがすごい。

 

東京は見学の松岡茉優ちゃんがめちゃくちゃかわいかったのと、大晴くん*4が輝いていたのと、見学のWESTのみなさんがノリノリだったことが印象に残ってますね。(※自担がいるコンサートです)

15日は角度のキツイお客さんだったので*5、後半の冒頭だけエイトが全く見えず、代わりに大晴くんを見てたら横山が見える位置まで来ていることに長いこと気づかなかったという、個人的になんともアレな回でした。もう自担の一瞬を見逃すな、2018年の私!!!(大晴くんは大変かわゆうございました(*´ω`*))

東京公演の横山は、大倉にananいじられたりヤスくんブームがきてたりで終始かわいかった。2017年のよこちょはかわいい。

 

▶えび55コン

初めましてえーびーしーじー!!!

2日間立ち見だったけどめちゃくちゃ楽しかったです!むしろ立ち見は2列目になるとじたばたできてよかった。(小声) 

えびはもちろん、リカちゃんにもらぶにもふぉ〜ゆ〜にも会えて嬉しかったよ〜!

女性アイドルは塚リカちゃん推しなんですけど、生で見るリカちゃんめちゃくちゃかわいいね?!びっくりしたよ?!

来年も行きたい。えびのコンサートすっっっごく楽しい。

 

▶キントレ すの単独

若干のアウェー感を感じながら初めてのすの単独。異文化に触れてきました。

すのは声出させる曲が多くてすごくよかった。自己紹介ラップの名前1人1人呼ぶところめちゃくちゃ楽しい!!あとはPSYCHOとか。Lucky Manとか。Acrobaticの振りもみんなで一緒に出来たり、すの単独はファンもコンサートに参加させてくれるところが好きでした。

 

が、年始に健康第一だとあれほど痛感したにもかかわらずまたやらかしました。

前日夜に39度の熱を出すという……やってもうた……このアホみたいなスケジュールで遂に体調を崩しました。

正直えびコンMC辺りからすごく体調が悪くて*6、コンサート終わりに菊名駅まで歩いたんですが(タフ)、しんどすぎて本当に倒れるかと思った、、、無事生きて帰れました。

しかし翌日はこのすの単独。スタンディング。しかも朝公演。もしかしてこれは行けなくなるのか?でもSnowManに会いたい…!すのが見たい…!

その一心でひたすら寝た結果、翌朝までに36度台まで下げた。オタクの治癒能力も上げるジャニーズ。すごい。

えびコンの時間が早かったことも幸をそうしたなあと思います。18時スタートだったら絶対治せなかった、、

改めて体調管理の大切さを学んだ公演でした。(7ヶ月ぶり2回目)

 

▶キントレ すのすと合同

体調も万全になって臨んだすのすと合同公演!

それぞれの単独公演を見てからだったのでお互いのノリがわかって楽しさ倍増でした。

各単独公演でやったことをやっていて、いい異文化交流になったんじゃないかなと思います。スト担的にはバリクソ強いIN THE STORMの登場と、影の演出のドンエバをすの担に見てもらえて嬉しい!しかし予め単独のときのストーリーをまとめた冊子かなにかを配りたかったな?!笑

それにしてもまさかこの先ずーーーっと年明けまでSnowManと一緒だとはこの時は思わなかったなあ…笑

 

 

 【9月】

8日 KAT-TUN KAZUYA KAMENASHI CONCERT TOUR 2017 The一~Follow me~@iichiko グランシアタ(大分)

12日 少年たち Born Tomorrow@日生劇場

18日 ジャニーズ You&Me Island@帝国劇場

20日 少年たち Born Tomorrow@日生劇場

21日 KAT-TUN KAZUYA KAMENASHI CONCERT TOUR 2017 The一~Follow me~@大宮ソニックシティホール(埼玉)

22日 少年たち Born Tomorrow@日生劇場

 

この月も何個か被ってるので公演ごとにまとめます。

 

▶亀ソロ

亀はいろんな所に連れて行ってくれました。大分とか機会がないとなかなか行かないけど地獄巡り楽しかったな~!

宇宙担の友達とまさか亀梨くんのソロコンに行く未来があるなんて予想だになかったし、かつんの現場じたい久々だったので姉(上田担)と現場行ったのも久しぶりだった。

亀のかっこよくて、セクシーで、かわいくて、面白くて、真面目でストイックなところが全部楽しめる素敵なソロコンサートでした。1582で息をのんだ。亀のソロ曲で1番好きです。

あとかつんはタメ旅スタッフに本当に愛されてるなあというのも感じてほっこりしました。またタメ旅やらないかな。

 

Jr.的には3公演見て宇宙Sixの魅力をたくさん感じれました。動いて喋る宇宙Sixをまともに見たの、亀ソロが初めてだった気がする。

山本亮太くんのダンスが本当に好きだなあと改めて思いました。

去年のニノソロで遠くから見ても好きなダンスだったんですけど、ホールという近さで見たら山本亮太やべえ、やべえぞ…ってなったしすごい勢いで引き込まれた。ダンスがやっぱり好き。なんだろう、リズムのとり方かな?

あと、にこにこ~!えへへ~!みたいな人だと思ってたら何その!踊ってるときの!冷たい表情!!!?切り殺した相手をゴミかのように見てるときみたいな目!!!(?)

のくせに『背中越しのチャンス』ではにこにこえへへだから怖い。山本亮太やばい。

あと松本幸大もやばい。*7どの曲でもどの席行ってもこっち見てくる(ように錯覚する)。モナリザか??松本幸大に視線を移したが最後、狩られる…っ!!ってなる。視線がガッ!ってくる(?)松本幸大はやばい。

 

めちゃくちゃ長くなっちゃったけどこれだけは書きたいから各公演の思い出メモ。

大分→せなちゃんの宇宙さんたちが特にかわいかった回

大宮→フォロミでにやにやヘラヘラしながら入ってきてスッと表情変える亮太くん

福島→チクタクチクタク、かめなす

 

▶少年たちBT

今年もやってきたよ少年たち!!!

今年もすのすとで嬉しかった。これだけで1つ記事書きたかった…まとめられない…。

3回見て3回とも2階で見たけど日生劇場はどこでも見やすいですね。

髪を久しぶりに黒く染めて役作りした大我ちゃん、好きでしかない。本人にも役にも似合ってた~~~!喧嘩っ早くない新人ちゃんだった!好青年み!!かわいさが増し増し。

 

1月のエイタメで鍛えられた結果、闇を突き抜けてで双眼鏡が使えるようになりました。成長した。(?)

白い~!細い~!ひゃ~!ってなってても気づいたら視線は佐久間の腹筋にいってた。まじでバッキバキ。バッキバキにバキりまくってた。

あとそうだ、2階しか入らなくて思ったけど2階から見るお風呂シーンはアウトだね!!曇りガラスの前に行くまで肌色パンツ集団みんな丸見えだね!!(笑)

 

今年はわりと後半日程に入れたのでアドリブがとても面白かったです。

少年たちはアドリブできるところがいっぱいあって楽しい。京本担としてはすのの自己紹介シーンが毎回の楽しみでした!大我ちゃんの返しが秀逸。

というわけで入った公演で面白かった日替わりシーンまとめ!(※すべてニュアンスです)

 

  • 宮館「君は京様、俺は舘様。」→ 京本「俺は微妙に…京様じゃない…」

- 微妙に京様じゃないという言葉選びの天才さよ

  • 深澤「(剣道やるフリしながら)服部平次*8、知ってるか??!」→ 京本「剣道が得意な西の高校生探偵服部平次?!友達なんですか!!??」

- コナンオタクっぷり炸裂な大我ちゃん好き

  • (↑のくだりの後に)阿部「もろたで工藤!!!!!」→(我慢できず笑ってしまった京本)→京本「せやかて工藤…(か細い声)」

- 阿部ちゃん天才。返しも天才。阿部ちゃんに対して、いつもはスルーする流れなのに、思わず笑っちゃった大我ちゃんがめちゃかわでした…。

 

こういうアドリブのシーン見てるとすのすと今まで以上にどんどん仲良しになってる~~~っていうのがわかって楽しいよね!!!楽しい!!! 

すとの自己紹介もジェシたんのガヤがうるさい桶ダンスも、毎回本当に笑わせてくれて楽しかったけど今回は割愛~~~!

 

▶ジャニーズ You&Me Island

9月18日、東京B少年・藤井直樹さんの誕生日です。

Jr.担になるまで知らなかった帝劇枠に初めて申し込んでたんですが、すっかり忘れてて、なんかめちゃくちゃ高い代引きが来たよ?!誰も心当たりないよ!?詐欺??と家族をざわつかせました。これからはちゃんと申し込んだの忘れないでメモろうね私…。

そういうわけで、藤井くんの誕生日公演に足を運んできました。

推しの誕生日公演とかいつぶりだよ~~~そして初めての帝劇でもありました。いろいろすごい……

藤井くんめちゃくちゃ輝いてたよ…本当にいつ見ても笑顔で、幸せなきもちになりました。ありがとう藤井くん、おめでとう藤井くん。

笑顔も印象的だけど、三味線のクールな表情もめっちゃくちゃぐっときた…だから曲によって表情変えてくる男しんどいんだってば……(頭抱える)

 

誕生日祝いとしてステフォ2枚とも買ったんですけど、考えてみたらこれが私の人生初ステフォだった。藤井くん本当に恐ろしい男や。(?)

売り切れさせるのに一役買えてうれしい~~~って思わせるのはもはや推しなのか??って最近疑問に思ってるよ!!!藤井くんがすごいよ!!!沼だよ!!!

 

 

【10月】

3日 KAT-TUN KAZUYA KAMENASHI CONCERT TOUR 2017 The一~Follow me~@とうほう・みんなの文化センター(福島)

11日 ABC座 ジャニーズ伝説2017@日生劇場

13日 少年たちLIVE@和歌山県民文化会館 大ホール

 

▶えび座

はじめてのえび座でした。

本当は応援屋再演が良かったなあと思いつつ申し込んだけど、ジャニーズ伝説も面白かったし普通に勉強になりました。長いことジャニオタやってるけどジャニーズのはじまりについては意外と知らないこと多いよね!

We are ジャニーズがめちゃくちゃ好きなんだけど少クラでやってくれないかなあ??やらなそうだなあ??(´・ω・`)ちなみに、エイトはめっちゃ好きやねんの振りで表現されてた。

あとJr.祭り以来のトラジャだったけど*9数ヶ月見なかった間に5人になってて心臓が痛かった…担当じゃなくても夢ハリは平常心では見れなかったよォ…

 

▶少年たちLive

タイトル通り、少年たちとLIVEでした。楽しかったなあああ

ライブみたいに、「盛り上がってんのかーっ!」って始まって、途中で着席してダイジェスト版少年たちを見て。からのまたライブ!楽しい!なにこれ!二度おいしい!いや、三度おいしい!!!

私が入った回、わりとみんなアドリブが滑り倒してたりじわじわくる笑いが多くて面白かった(笑)

たしか阿部ちゃんに対して「あとで反省会だね」って言う大我ちゃんと、ジェシーのなんとも絶妙なギャグ*10をフォローできなかった大我ちゃんと、しょっぴーが滑ったときすぐに空気読んで発言したさっくんが好きなやつでした。笑

日生少年たちも含めて、この秋ですごく佐久間のこと好きになったな~!育ちが良い…めちゃくちゃいい子…面倒見もよい………(合掌)。後輩にいろいろしっかり注意できる人なの、なんか分かる気がしてきた~~~。

 

ライブ自体は結構客席もぐるぐるしてくれて、近くで見れる瞬間もあってはるばる和歌山まで行って本当によかった!大我ちゃん相変わらず顔が綺麗だった…近くで見ると輝きがすごい…え、大我ちゃんって発光してるよね?ね??

 

 

【11月】

23日 ファン感謝デー

 

11月はジャニーズの現場には一切足を運ばずにプライベートのいろいろと戦ってました。ここまで毎月何かしら行ってたから干からびるかと思った。

でも社会性は取り戻した気がする(笑)いろんなとこには行けた。

 久しぶりに野球の現場()にも足を運んだんですけど、早朝から死ぬほど大雨。本当に今年の野球関連は全部トラウマだなあ。選手たちもかったるそうで、なんだかなって感じでした。ファン感謝デーとは。(ただの愚痴)

 

めめりょちゃんW主演の舞台にも行けそうだったんですけど結局行けず、、、全然ジャニオタしなかったなあ本当に!

 

 

【12月】

10日朝 湾岸Live お台場踊り場土日の遊び場 SixTONES公演

 

ジャニオタの私、ただいま~!!!\(^O^)/

和歌山での少年たちLive以来の現場!そしてキントレ以来のストの単独公演!!

 

湾岸に関しては別記事で書いたので割愛しますね。

 

自分に立ち位置が与えられたのじわじわくる。

いろんな意味で伝説だなあこの現場。

 

 

 

 

以上!2017年の現場総括でした。長かった!

 

2017年は計33公演に足を運びました。

今年は特に、全国あちこちいろんな所に行けて、旅行好きとしても本当に楽しい1年でした。

来年からは今のような時間の使い方はできないから、現場数は減ってしまうんだろうけど、可能な限り現場に行きたいなあと思います。

 

*1:Jr祭り埼玉スーパーアリーナでのデジチケトラブル

*2:慎樹付くのはほぼ確信だったけど、大我ちゃんいないのはちょっと覚悟していた。いた。

*3:2018年2月現在未発表なんですがァ…

*4:関西ジャニーズJr.の福本大晴くん

*5:元ネタなんだっけ。中丸くんだっけ。

*6:WSの収録してるとき立ってられなかった…

*7:宇宙Sixやばい奴しかいねえ

*8:この日の昼公演は工藤新一だった模様

*9:追記:夢島で見たじゃん??っと友人からご指摘を受けました…藤井くんに必死で忘れていた申し訳ない、、、

*10:和歌山ジョーさん

ジャニオタ自己紹介バトン

 

ずーっとやりたかったこのバトン!

回ってきたわけではないけど!今更だけど!時間ができたのでやります。

 

こちらからお借りしました。

okometokaraage.hatenablog.jp

 

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

 

 

f:id:spapony:20171221194406p:plain

 

【名前】

うた

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:関ジャニ∞ 横山裕くんとジャニーズJr.内ユニットSixTONES京本大我くん


好きなところ:2人に共通して好きなところは色白で身長が高くて女装が似合うところと舞台っぽい演技ですかね???あと2人とも手が好き、、、

 

(敬称略)

横山→ふとしたときに長男みを感じるんですけどそこが好き

京本→京本ワールド。圧倒的美なお顔。真面目さんなとこ。

 

まあ大体全部好きです。(担当ってそんなもんだよね!!!)


担当になったきっかけ:

横山→当時担当だった嵐との絡みが多かったのと、トンチキな曲たちに惹かれてまずeighterになりました(ミーハー)。 PUZZLEが出たあたりで黒髪にしたときに電流走って以来担当です。

京本→ざっくり言うと、2015年末にだいぶ遅れてバカレア(映画)を見た→SixTONESを知る→特に担当もなく箱推し(スーベニアのレポのかわいさでちょっと気になりだす)→2016年6月の少年倶楽部のMOONで電流走って担当に昇格、といった感じ。

 

2人ともグループから入ってちょっと期間空いてから突然電流走って担当になってます。よく続いてんな!

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

オタクといえるレベルになったのは中学入ってから。だと思っている。

FC入って現場行くようになったらジャニオタかなと思ってる。。。

 

でもテレビ見るのが大好きで物心ついたときからジャニーズ好きだったからきっかけがわからないな~~~?いつジャニオタになってもおかしくなかった!!!

ちなみに初めて好きになったジャニーズはドラマ『GOODLUCK!』でバリクソイケメンなパイロットを演じた木村拓哉さんです…今見てもかっこいい……

 

【担当遍歴】

ミーハー&掛け持ちしまくりマンなのでどう書けばいいのか。

 

ということで図にしました。(暇かよ)

f:id:spapony:20171221205539p:plain

山Pは担当カウントしていいのか微妙なラインだけど私のジャニオタ史的には大事なので一応ね!!

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

▶くらまる

エイトだとこのコンビがイチオシです!!!!もうずっと言ってる!!!!まさかの自担関係ない!!!!笑

最近は大倉の当たりが強くてバッチバチな印象の方が強いけど、ちょっと前はまるちゃんのギャグに唯一腰抜かして笑ってくれて、まるちゃんも嬉しくて大倉に向けてばっかりギャグやってて。全体的にゆる~くてふわふわほわほわしたコンビでめちゃくちゃ好きでした。二人してぽっちゃりしてたときもかわいいよね!!!*1バチバチな今のくらまるも兄弟みたいで好きだよ!!!仲良くケンカしなね!!!

 

▶きょもゆご

じゅったんごめんよ。*2

年長コンビのゆるい感じ大好きです。おじいちゃんコンビ。私ゆるいコンビが好きなんだな。少年たちツアー中エピソードいっぱいあって楽しかった。湾岸のくろーんずのときもかわいかったな!!!

 

▶北慎

バカレア出だもんそりゃあ好きだよね!!!!!!2人でいると達也と哲也だーーー!!!!ってなるよね!!!!!

 

【1番心に残ってる現場】

▶十祭

エイトはこれだな~。味スタの台風が来てた公演に入りました。始まったときは雨がすごすぎて、それなのにレインコート忘れたのでなんかもう1周回って楽しかった。メンバーもいつも以上にテンション高かった。

でも後半に雨が上がったんですよね。雨上がりの夕焼けがめちゃくちゃきれいであの光景が忘れられない!

あとたしか台風の影響でグッズが販売されなくて、ペンラ貸し借りしたりして、エイターの温かさも感じられた公演だったなと思います。

 

▶サマステ~君たちが~KING'S TREASURE SixTONES単独公演

ストの現場選べないな?!ってなってたやつ全部今年の現場だった。Jr.は本当に現場多いね、、、

湾岸と迷ったけど、キントレにしました。全編通してストーリーがあったのが決め手。デビュー組のツアーかよ?!?ってなる案件。もう最高だよ天才だよSixTONES。しかもそのストーリーの設定が厨二。ありがとう北斗くん*3。総括記事と内容かぶりそうだからこのくらいにしときます。

 

【初めて行った現場】

ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO

国立競技場からスタートする私のオタクライフ(もうなんでも近く感じる)

 

【最近行った現場】

湾岸Live お台場踊り場土日の遊び場 SixTONES公演

 

【次行く現場】

JOHNNY's Happy New Year Island

 

【記憶に残ってるファンサ】

現場行ったらステージに立ってることがファンサだと思ってる低レベルなオタクなので面白いやつないです、、、

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

関ジャニ∞

1位:ローリングコースター

2位:ブリュレ

3位:ズッコケ男道

エイトはたぶんそのときの気分で変動する。

 

SixTONES

1位:この星のHIKARI

2位:Amazing!!!!!!

3位:黒ーんずのテーマ(仮)

 ジャポニカに勝ってしまう黒ーんず。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

疲れちゃったので1位だけ、、、笑

エイトは最近だとなぐりガキBEATが好き。サビの手を天に掲げながらステップ踏むとこの横山ピョンピョンしててかわいいので是非見てください。

 

ストはなにかな~~~やっぱりAmazing!!!!!!の数字のとこかなあ。

でもロボットダンスもフォーメーションダンスも好きなので先輩の曲だけどBattery本当によかった。早く少クラでやってくださいまじで!!!

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

 曲というよりV6のバックに付きたい。カウコンでいいので付きたい。

 

【1番好きなペンライト】

1つに絞り切れないよ~~~

・8ESTのレンジャー型のやつが大好きでした!!!ぶっ壊しました!!!(ヘルメットの横の羽?が取れた) 

・近年ブームのトンチキペンラの走りと噂のV6セクバニ魂のパンダペンラ。もう使うとこないな…ていうかブイのペンラは総じてよかった。

・なんだかんだ使いやすいキントレペンラ。SixTONESって入ってるのもいいよね。

 

【1番好きな衣装】

ジャニーズの衣装担なのでこれで1つ記事を書きたい

 

【よく買う雑誌】

雑誌はたまにしか買いません。アイドル誌で1番好きなのはWink upかなあ?伝言板が好き。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

 『関ジャニ's エイターテインメント』はアルバムを引っさげなかったツアーなので今の関ジャニ∞が詰まってるから見て欲しい。あとは『47』のドキュメンタリーも見て欲しい。旅行したくなるよ!

 

あと降りたけど『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!』はずっとおすすめしていきたい。曲が良いから!もう全部!個人的には岸くん担に是非見てもらいたい。

 

SixTONESは少クラでのパフォーマンスをぜひ、、、円盤をおすすめする未来ほしい、、、くっ…!

個人的なおすすめどころはこちら。

・各オリジナル曲

・DON'T U EVER STOP

・MOON

・3D girl

・Rockin'

なんかどうにかして探してください(投げやり)

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

テニミュ好きでした。青学が2~3代目のあたり。 

 

【最近気になっている子】

 ・藤井直樹くん(なあくんの人格登場してしんどい)

山本亮太くん(ダンスが好きすぎる)

藤原丈一郎くん(同担だから)

・福本大晴くん(ジャムで輝いてた。受験頑張れ!)

 

【最後に一言!】

 素敵なバトンありがとうございました!

 

 

f:id:spapony:20171221194406p:plain

 

 

これ書くのに時間かけすぎてもう今年もあと10日だよ~!

 

そろそろ総括書き始めないと年内に間に合わない、、、

 

*1:ちなみにこのぽっちゃり2人にぽっちゃり横山さんが入った下手3人組が大好きです。トリオだから割愛

*2:きょもほくじゃなくて

*3:ストーリー係北斗君だった気がする(曖昧)

湾岸Liveに行ってきました

12月10日の朝、SixTONESの湾岸Liveに行って参りました。

 

今回参戦できたのはこの1公演だけでしたが、1公演でも満足感の高いライブでした!!!SixTONESは天才だよ…!!!

 

はじまる前からまあいろいろあって不安いっぱいで臨んだけど無事に終わってよかった!とにかく楽しかった!! 

 

 

というわけで、記憶が新鮮なうちに、今回の湾岸Liveことお台場 踊り場 土日の遊び場*1の感想を書きたいなと思います。

京本担なので大我ちゃん多めです。

 

この記事10日のうちに書き始めたのですが、「この記事はネタバレを含みます」なんて書いてるうちに終わったな…湾岸一瞬すぎ~!

 

 

 

2017年12月10日(日) 11:00開演

見学:SnowManのみなさん(岩本さんだけ不在*2

 

 

1. SHOW&SHOW (衣装:Amazing!!!!!!)

メンステから6人登場~~~!登場から近すぎて息ができなかった…心臓に悪い距離…

少クラで見たときにも思ったけど、黒髪にAmazing!!!!!!のギラギラ真っ黒な衣装の大我ちゃん本っっっ当にかっこいい!!!

あの衣装ができた頃は金髪短髪だったからわりとワイルドな印象だったけど、黒髪にして前髪が伸びてクールな印象になってどちゃくそ好みになった…すき……

 

2. ROCK THE TOWN

SixTONESって英語歌詞似合いすぎませんかねえ?!?

おしゃんな!曲が!似合う!!!

スタイリッシュに歌い上げてくれました。歌割りに感動したんだけどもうすでに忘れるという…(ざるのような記憶力)。慎ちゃんがよかったのは覚えている。

 

3. Amazing!!!!!!

はいきましたAmazing!!!!!!

振り付けはいつも通りでした。何度見てもかっこいい。

1,2,3,4,5 SixTONES!をファンも一緒にできるところがとても好き。ああコンサートに来た!!という気分にさせてくれます。

あと優吾の愛が欲しけりゃ任せろLOVE担なので今回もあって嬉しかった~!

 

4. SIX SENSES

うわ~~~バカレア組だ~~~ってなる1曲。じゅったんのラップが炸裂する1曲。

なんかずっと下手の方見てた気がする。

 

5. 運命Girl

この曲で初めて外周使ってました。途中見学のすのに手振るストちゃん達も振り返すすのちゃんたちもかわいくてほっこり。

ステージが高いのか、EXと違って遠くに行ってもよく見える!見えなかったのは通路からバクステに向かう階段降りたときの一瞬だけ。いい会場だあ!(客席狭いけど)

 

6. いいね

バクステから始まりました。最初のいいね全部慎ちゃんで笑った。

ニヤニヤしながら慎ちゃん見てる大我ちゃんかわいかったよ~~~

この曲の最後に、ソロ曲のためにメンステ奥から大我ちゃんははけるんですが、まっすーのモノマネ*3をメンステ奥で歌ってからはけるの笑った。かわいい。

そして自担だけいなくなったステージで私の視線が迷子になる。

 

7. Acrobatic (京本ソロ)

上手からアコギを持って登場した大我ちゃん。

このときのお洋服私服なんでしたっけ??黒い無地のキャスケットに黒のスウェット(腕に白文字で大きめのアルファベット?っぽいプリント)、細身の黒いジャージ風のボトムス(白い2本のラインが入ってます)に底も靴紐も真っ黒のスニーカーでした。

少年たちのとき、よくすのすとが真っ黒集団で歩いてたという目情がありましたが、こ、これか~~~!ってなった(笑)

 

Acrobaticはサビの一部分だけ。SnowManが来てるのでせっかくだからとのこと。

歌詞がわかるところまでって言ってたけどDo it Do it 恋はアクロバティック♪のとこまでで、飛び込まなけりゃそうさ~はーじまらない♪のとこでもう歌詞濁してて(笑)覚えているのはそこまでだった(笑)*4

ひたすらかわいかった。だめだかわいいっていう感想しか出てこないぞ。

 

8. クモ(京本ソロ)

さっきのは特別だったので、こちらが本当の大我ちゃんソロ。

TOKIOさんのクモを歌います!って言ったとき客席が少し沸いて、ちょっと嬉しそうだったのがかわいい。

ここで気づいてしまったんですけど大我ちゃんって手と腕がめっちゃ男ですね…好き…

今までいかにお顔しか見てなかったのかがわかりました。笑

顔が中世的だからギャップが最高だ~!(本当に昔っからギャップというものに弱いマン)

 

9. MARIA(松村ソロ)

ほっくんもこれ私服なんですかね???(゚ω゚)

黒系のツイードのワイドパンツに白いタイトめのタートルネック

ほっくんのパーマ私は色気出て好きなんですけど北斗担的にはどうなんですかね???

髪乱して頭振ってるほっくんめちゃくちゃえっちでした。

 

10. オリジナル曲(田中ソロ)

タイトルがGYOZA(仮)らしいこの1曲(笑)

この湾岸Liveのために作ってくれたのが嬉しいね~!そしてじゅったん天才だ。

バクステ側上手(下手?どっちだ?客席から見て左)にある螺旋階段に登場し、バクステに飛び降りる演出はやんちゃな感じが!最高!治安悪い!いい!!(語彙力)

ここでふっかと佐久間を筆頭にSnowMan御一行が螺旋階段側に移動してたのに笑った。*5ちなみにじゅったんは気づいていない。

最初の挨拶のときの声出しもそうだし、この曲中でもみんなも一緒に~!みたいに、ファンに振りをさせててLiveをお客さんと一緒に盛り上げようっていうのが伝わってじゅったんの好感度がすごく上がった~!

 

11. 虹(高地ソロ)

優吾の虹だよ~~~~~~~~やっと聴けたよ~~~~~~~~~(´;ω;`)

二宮担を通ってきたんですけど虹を!歌う!優吾!ほんとーーーに見たかった!!!

2016のクリエで歌ったんでしたっけ…?当時ファンになりたてで、まあチケットはご用意されず、レポ見ながら聞きたかったーーー!と唇を噛み締めていたんですが、ここにきて聴けるとは思いませんでした。。。ソロ曲同じのを歌うイメージがなかったから…。ありがとう優吾(´;ω;`)

いやしかしメインステージの一番高いところ*6で歌う高地さん神々しかったよ…。発光していた。ので衣装はよく見えませんでした。雑誌のお写真!カモン!

 

12.FORM(森本ソロ)

下手から登場。慎ちゃんらしく、流れるようにゴリゴリ踊る感じの(?)、ダンスが印象的なソロでした。あととにかく色気がすごい!!!!慎ちゃん!!!!(頭抱える)

私慎ちゃんの歌声好きなんですよね~~~まるまる1曲慎ちゃんが歌うところを生で見たのはもしかして初か…?

ふふふ慎ちゃんかっこいい~♡ってなってたら自担がスッと入ってきてリアルに2度見した。バックのきょもじゅりはラフな格好でした。大我ちゃんはたしか白のトップスにパンツは黒、頭には2月の東西でも見た黒いキャップ*7被ってました。

たたた大我ちゃん入ってきた~~~~~?!ってなってたら終わった…。

 

13. 縁を結いて(ジェシーソロ)(ここから衣装がJAPONICA STYLEに)

 この曲知らなかったんですが堂本剛くんの曲なんですね。

Jr.担は良曲知れる機会がいっぱいあっていいよね!!!

曲を知らなくても魅了できる歌唱力はさすがでした。

あとメインステージのすごく前の方で歌うので衣装が良く見えて衣装担的にも最高な時間でした。ジェシージャポニカ衣装、グローブも和風な生地なんだね。すごい~着物みたいな生地だ~~~高そう~~~って思いながら見てました。耳も目も楽しい。

 

14. AFFECTION~もう戻れない~

再び6人でのパフォーマンス!

外周をぐるっと。外周を回るとき、下手から回るメンバーと上手から回るメンバーが公演中わりと固定されてたんですが、私は周りのオタクと向き合いがちだった。気まずい。笑

 

15. JAPONICA STYLE

はいみんな来たよ~~~~~~みんな大好きジャポニカスタイルだよ~~~~~~~~~~~!!!!!!

近い。とにかく近い。迫力がすごい。

各自各々いや各自、前に出て歌うとこあるじゃないですか。あれがめっちゃ近い。すごく客席寄り。圧がすごい。

大我ちゃんが前に出した扇子で大我ちゃんのサビ前の舌ペロ(たぶんやってた)が見えなかったのが思い出深い。ちょっと笑った。嘘だろ。

扇子投げはちょっとジェシ側に飛んでしまって、危なかったけど無事キャッチしてました。投げられた瞬間ちょっと焦っててかわいかった~~~!取れてよかったね~~~!(母)

 

16. Be crazy

ヘドバン~~~!

なんだかものすごく久しぶりに見た気がする!少年たちLiveでやってたっけか?!

記憶力がざるだからハッキリ覚えてるのJr.祭りまで遡る、、、酷い。

大我ちゃんはずっと0番あたりで低い体勢でヘドバンしてた記憶。

 

<<MC>>

発言1つ1つにコメントしたくなってしまいそうなので割愛。そのくらい楽しかった面白かった!これくらいが普通だけど短くて驚いた、飼いならされたスト担とは私。

 

17. この星のHIKARI

ジャズっぽいアレンジ。おしゃれな感じでした。

この曲でも外周使ってバクステへ。

 

18. 真冬のナガレボシ

19. 雪が降ってきた

20. シンデレラ・クリスマス

ここでメンステに戻ってくる。大我ちゃん、移動が早い(速い)。

ちょっとあんまり覚えてないけど()ちゃんと踊る大我ちゃんを見てた記憶はある。

 

<<黒ーんずのコーナー>>(※感想が長い)

黒んずちゃん達半年ぶりーーーーーーー!!!!!

また会えるとは思わなかったよね!!思わなかったよ!!!

相変わらずメンカラキャップにどでかい音符がついてる。

土日の遊び場を乗っ取ってやろう!ってさ!楽しいね!!

 

最初はトナカイの着ぐるみを着た田中黒さんだけ登場。(かわいい)(ダボっとしてる)(かわいい)

着ぐるみにもトナカイの耳フードが付いてるのに音符部分に耳ついててかわいかった。あと丸いスポンジみたいな赤鼻付けてるんだけどうまく付かなくて何回も何回もとれる(笑)

 

黒さんの合図で他メンバーも登場するんだけど5人はゆるめのサンタ服着ててかわいかった。。。音符の上のふにょんってなってるところに手のひらサイズのサンタ帽乗っかってて笑った。もう視界がかわいいで大渋滞。。。

 

ここで松村ホクロさん、黒コーチさん、ナイトメア京本さん、ジェブラさん、ジャスティンビーバーさん*8がそれぞれ自己紹介するんだけど、突然のきょもじゅりがかわいくて思わずかわいいの声が漏れてしまったよ?!

 

 

かわいかったから備忘録として書く。(ニュアンス)

(黒さんがMCでそれぞれが自己紹介する流れで)

黒「次っ!おまえ!(京本を指す)」

→ナイトメア「お前って言ったな?!!!(激おこ。黒の腕を力強く払う)」

→黒「ええぇ…そんなに怒らないでよぉ…(京本の顔覗き込む)」

→ナイトメアさん、ぶりっ子ポーズ*9をして上目遣い

 

 

んんんかわいい…しんどい…そして好きなきょもじゅりでしたかわいい…

ナイトメアさん情緒不安定だよお(´-v-`)

 

自己紹介が終わったら黒以外上手にはけて赤いプラスチックのソリを持って出てくる。

 

21. 黒ーんずのテーマ(衣装:黒ーんずのまま)

ざいまーーーす!!!!!!半年ぶりざいまーーーす!!!!!!

黒ーんず定番になってくれたらとても嬉しい。黒ーんずちゃん達かわいいよお(´;v;`)

 

上手見るので精いっぱいだったんだけど、年長コンビがゆるくてかわいかった。

ルンルンスキップしたり踊ったりする黒コーチを、ソリに乗りながら冷めた目でジッと見つめるナイトメアさん。緩い。

 

黒コーチさん、はしゃぎすぎてキャップが取れちゃって一瞬高地優吾に戻っててわろた。笑

 

年長コンビに和んでたら視界の端でジャスティンがジャポニカソリスタイル*10してたの笑った。ここからはじまるカオスタイム。

 

22. Jumpin'up 

歌いながら全員で下手外周→バクステ→上手外周→メンステへと一周するんだけど、ホクロくんがとても活き活きしていた。外周でずっとソリ押して進んでて楽しそうだったよ。

 

ラップ前のコールは「くろ!くろ!くろくろくろくろ!」。

黒さんのラップ棒読みで笑った。お前それでもじゅったんの影か!!!

 

 

そしてメンステ着いてからが本当に本当にカオス。

 

ホクロくん縦横無尽にソリ押して走りまくってるし、ジェブラさんがそれにぶつかりそうになってるし、真ん中でソリ使ってパントマイムしてる奴はいるし、奥の方のよく見えないところに正座してソリ逆さまに置いてエアカルタしたり太鼓にしたりしてる奴はいるし、、、ちょっと待ってくれ目が足りない。

 

カオスすぎて爆笑したまま終わった。

 

黒さんが最後にまとめてくれなかったら誰が何してたんだか把握できなかったよありがとう。お疲れ黒さん。ツッコミ追いつかなかったね。お疲れさまだね。そりゃあ赤鼻床に投げつけちゃうよね。誰か黒さんに休息を…(;_;)笑

 

 

22. シャレオツ (衣装:新衣装!)

(カオスでも)全然問題な~い♪って本当に問題な~い♪

新衣装すっっっっっっごくかっこいいです!!!!

赤を基調にして黄色と黒が混ざった衣装。Be crazyの衣装よりもマイルドでキラキラしたアイドル感がある衣装。個人的には嵐がコンサートで着てそうな感じだなあと思った。WSで流れなかったので早く写真が見たいです各出版社さま!!!

 

まず大我ちゃんにロングジャケット着せた人誰ですか天才ですか…

 

オリジナル衣装でロング丈なの初めてなんじゃ…?

揺れるロングジャケットしんどい。貴族感がすごい。

ズボンにフリンジついてるからなのもあるかなあ?

ネクタイも鮮やかな赤青白がいい感じに混ざったおしゃれなもので素敵だった。

 

他のメンバーの新衣装をしっかり見る余裕がなかったんだけど、ジェシーは胸元がフリフリの白シャツに蝶ネクタイでらしさが出てたし、優吾の衣装は赤チェックでめちゃくちゃかわいかった!

あとの3人はまじで見る余裕がなかった…悔やまれる…なんで映像化されないんだ…

 

曲終わりに全員メンステ奥に何かを取りに行く。たぶんサングラスかな?

 

23. Battery

少クラさんよろしくお願いしますな出来だった。

1曲だけもう一度見れるならどれがいい?と言われたら私は真っ先にこれを答える。

SixTONESが歌うDモが大好きなんですけど、そんな感じ。

サングラスをかける瞬間が最高にかっこいい。外した後サングラス咥えるの最高にエロい。

フォーメーションダンスっぽくロボットダンスでメンステを右に左に。。。

あとRTTの感想でも言ったけどSixTONESさん英語歌詞が似合うよ!!!!!(; ;)

よくぞ選曲してくれたって思ったし、よくぞこの演出にしたって思った。

早く他担にも見てもらいたいよ!!!Amazing!!!!!!初披露のときと同じ気持ちだよ!!!

 

うううSixTONES好きだ~~~~~~!ってなった1曲でした。

 

24. IN THE STORM

この流れでインスト!!!!強い!!SixTONESさん強い!!!

振付はいつものでした。

 

25. Real face

ベスアを思い出すやつや~~~~!

大我ちゃん下手端によくいた印象。

私は視界の右下あたりに舘様のワイプが欲しかった(?)。

 

26. BRAVE SOUL

外周回ってたかな?

最初のBRAVE!SOUL!でもサビでも、ファンも一緒に踊れる曲~~楽しい~~~!

とりあえず死ね*11はバクステでした。

 

冷静に考えてオリ曲*12を一緒に踊れるの最高では?!

デビュー組かよ?!SixTONESやっぱりデビューしてた。(錯乱)

 

<<一人一人挨拶>>

 

27. Beautiful Life

美の暴力。

ジャポニカスタイルに隠れちゃってあまり目立たなかったオリ曲だけど、またいい曲がもらえて嬉しい。

 

『道の先で また思い出すんだ 今日のことを 思い出すんだ』

 

コンサートの最後にぴったりな大好きな歌詞です。

何度でもこの公演を見た日のことを思い出したい。

 

 

EC

28. Rockin'

めちゃくちゃすぐ出てきてわろた

バカレア組だ~~~ってなる曲2つ目!

サビで小刻みにピョンピョン跳ねる大我ちゃんかわいかった。跳ねる貴族。

 

29. この星のHIKARI

ECのこの星は通常ver.

踊るこの星が見たかったけどしかたない!

お手振り曲って感じだった。

 

最後はける前に、

樹「Snow Manにお疲れさまでしたっていってね!」

 

退場するすの御一行に律儀にお疲れ様でしたー!っていうオンナたち。

それをやってからストコールしててすごいなと思った。(お疲れ様に参加しなかった不真面目なオンナ)

 

 

WEC

まーたすぐ出てくるすとんず(笑)

次まで時間あんまりないのに出てきてくれてありがとう。

3秒笑って*13やってー!って客席から声が上がって、やんややんややった後、「じゃあ3秒笑って終わりにしよう!」ってなったの笑った。

 

メンステで横1列に等間隔に並んで、まじで3秒笑うだけなのシュールすぎるしかわいいし感情が忙しかった(笑)

大我ちゃんは笑うというか微笑む感じ。お目めぱっちりで歯は見せないで口角だけ上げる感じ。うううかわいかった、、、他の5人も見たかった3秒じゃ足りない。

 

 

最後の最後はみんなでズドンをやって終了。

 

 

 

 

 

楽しかった思い出をなるべく残しておきたかったからめちゃくちゃ長くなってしまった~!

公演後に忘れないように必死にメモしてたら軽く2時間くらいかかったんですけど、その間音沙汰なさすぎて湾岸に行ったことを知ってる友人に本当に死んだのでは?!って思われてて笑った。

 

現場前いつも幸せすぎて死ぬのでは?って言ってるし、実際瀕死状態で帰宅するんだけど、湾岸はコンサート楽しい!SixTONES最高!SixTONESが好きだーーー!ってなる公演だったので(?)、なんだろう、爽やかな気持ちで1日を過ごせた。朝公演イエーーーイ✌('ω')✌(※たくさん書いて疲れています)

 

規模が小さくて、非日常なんだけどちゃんと現実だったというか。うまく説明できないけど、またさらにSixTONESを好きになる1時間半だったなあ。

 

 

終着点が見えなくなってきそうなのでこの辺で切り上げます。

総括後半も年内にちゃんと書きたいなあ!

遅くとも次の現場までには、、、、

 

 

 

*1:なんてタイトルだ

*2:今日はジムの日なんだって!

*3:あっためてく~れ~た~のやつ。手のやつ(伝われ)

*4:私もその先の歌詞正しいのわからない

*5:見学席は螺旋階段とは反対側にある

*6:おそらくあそこを使ったのはこのコンサートで優吾だけ

*7:前がギラギラしてるやつ

*8:じゅったん黒さんも言ってたけど慎ちゃんほんとに名前それでええんか

*9:両手で頬を包むポーズ

*10:扇子のかわりにソリを

*11:大我ちゃんのソロラップパート”go right through 信念”が「とりあえず死ね」に聞こえるとファンの間で話題

*12:ちなみにBRAVE SOULは関ジュとのオリジナル曲

*13:チビジュの曲。同公演MCの質問コーナーで慎太郎が好きなジャニーズの曲として挙げた

2017年総括【前半】

 

 

12月になってしまったよ!!!

じゃあ今年の総括しようね!!!

ちょっと早い?今年は書くこといっぱいだからオールオッケー!!!!!(?)

 

 

まず今回は2017年上半期をまとめようと思います。

 

今年は本当にご縁があったおかげでたくさんの現場に足を運ぶことができました。

こんなに現場にいた1年は初めてだ~。

 

もう1つの趣味である野球がスタートから散々だったのもある*1し、とにかく今年はオタクする時間がいっぱいあった!オタクとしてはすごく時間を有効活用できたんじゃないかな~~~と思います。(オタクとしては)

 

 

そんな2017年、長くなりそうだけど総括しようと思います。

 

 

【1月】

2-3日 関ジャニ’sエイターテインメント@福岡ヤフオク!!ドーム

12日  関ジャニ'sエイターテインメント@京セラドーム

 

年始のコンサートはむか~し行ったキンキ以来でしたが、新年から自担に会えるって最高だな?!?!

まず年末年始に自担に会うってことが初めてだった。

2日のお席が、エイタメ参戦した中で1番良席だったのも幸せをプラスしてくれました。

 

この辺りからハダカ*2で双眼鏡が使えるようになってきたので、オタクとして一歩成長しましたね(?)

今まで脱いだアイドルを双眼鏡で見ることにためらいがあったのになんか福岡公演を境に吹っ切れて余裕で双眼鏡使えるようになってしまった。

 

あと福岡はやっぱりまるちゃんの空前絶後がめちゃくちゃ面白かった~。

福岡では正月太りの体重だったのに大阪ではだいぶ体重落ちててじわじわ笑ったよまるちゃん(*´ω`*)すき。

 

 

大阪は1人参戦だったんですが、当日の朝胃腸炎になり午前中に急いで病院に行き薬を飲んで死にそうな顔で大阪入りしました。

我ながらほんと頑張った。体調管理の大切さを痛感しました……*3

こんな遠征はもうしたくない。

 

でもコンサート中は体調の悪さを感じなかったですね。

現場ってすごい。体調が悪くても幸せだった。ありがとうエイト。

 

まあ終演後ホテル戻ってから熱も出たんだよな~~~その辺しんどかったから終演してから翌日家に帰るまでの記憶がねえ~~~\(^o^)/

 

わたくし遠征するようになったのが比較的最近なんですが、東京人の私はエイトを大阪で見るというのも初めてでした。

ただいま!って気持ちの彼らを、迎え入れる側になれたのが嬉しかった。大阪ってやっぱり特別です。

 

 

 

 Jr.的にはアイランドやってたけど前年の12月公演だけ申し込んで見事に玉砕したのでおとなしく行きませんでした。

 

 

【2月】

21日昼 東西SHOW合戦@新橋演舞場

 

きたよ伝説の東西SHOW合戦!!!!!!

 

たぶん外れてたら諦めてお留守番してたけど行けて本当によかった。

この公演に1回でも入れたことが本当に嬉しい。

 

コントするSixTONESはそりゃあもうボケ散らかしてて活き活きしててよかったし*4、これを機に関西の子たちをちゃんと知れた気がする。

 

この公演でりゅちぇへの好感度がぐーっとあがったよね!!!

本当にプロのアイドル!!!本音は「(そろそろ年齢的に)しんどいよぉ!」だけどちゃんとブリブリのアイドルする大西さん本当に推せる。あと室くんがかっこよくてしんどかった。(大声)

 

 

それになんといってもAmazing!!!!!!を発表したのもこの舞台。

 

自己紹介曲とまではいないけど、今のSixTONESを表現するのにピッタリな曲。SixTONESにしか歌えない曲。1,2,3,4,5 Six TONES!のキャッチーさ。ピンクに充てる表現を「ハラハラ」にする天才的な歌詞。かっこよくて立派な衣装。。。

 

っは~~~好き~~~~最高だ~~~~~~SixTONES天才だ~~~~~~~!!!!!!(大の字)

 

SixTONESの応援が楽しい!もっとこの人たちを見ていたい!!って気持ちが強くなった、スト担としてとても意味のある公演だった。

 

 

 【3月】

24日 ジャニーズJr.祭り@横浜アリーナ

26日2部 ジャニーズJr.祭り@横浜アリーナ

 

3月は祭りに全部持ってかれた。

祭り本っっっ当に楽しかった!!!

東京B少年バブル*5にも見事に乗っかり、下半期の総括記事で触れますが誕生日公演に入るレベルで今もまだ推してます、藤井くん。

 

あと祭りのおかげでいろんなグループが知れました。

それまでみんな個々でコンサートはあったけど、それはそのファンとか、一部の人しか見れてなくて。

一度にドドッと見れたからこそそれぞれの個性が光ってたなあ。

 

それにやっぱりオタクとしては自ユニこんなにすごいんだよ!!かっこいいんだよ!!ってところを沢山の人に見て欲しいって思うと思うんですよ。

 

それが叶ったのが祭りだったな~と思います。

 

少クラで見るのと、現場でペンライトとうちわ持って見るのとじゃやっぱり違う!

スト担としてはAmazing!!!!!!を早速見てもらえたのが嬉しくてしょうがなかった!!羽!!羽降ってきたよ?!?!アリーナクラスで特効使ってもらったよ?!今でも大事に取っといてます。金使ってもらえてうれしい。

 

 

あと私生活的には、就活が本格的に始まりました。

毎日知らない土地に行きまくってバタバタしてました。まあ祭りのあとの1週間は余韻に浸っててほとんど何もできなかったんですが(笑)

この頃はものすごく心配してたけど、就活の年でも全然現場行けたなあと今になって思う。

就活のことはまた改めて書きたい。

 

 

【4月】

7日 滝沢歌舞伎2017@新橋演舞場

8-9日 ジャニーズJr.祭り@さいたまスーパーアリーナ

 

ジャニオタ3連勤めっちゃ楽しかった!!!!!!!!!!

 

もうこの月はこの3日間に限る!!

本当に楽しかった3日間!!

 

まず滝沢歌舞伎。林担のお友達と何度も見たDVDの世界が目の前に広がっていました。大我ちゃんもジェシーもいなかったけど。大好きなSeasonsもなかったけど。いいんだ。最後のLOVEで手拍子してるとき最高に幸せだったからいいんだ。

 

幸せになった分なんで去年行かなかったんだーーーって気持ちも高まりました。*6

やっぱり現場は行かなきゃだめ!!後悔する!!歌舞伎でめちゃくちゃ学んだ!!

 

あと1年前までブイ担してた身*7として、いろいろ拗らせたまま担降りした身として、健ちゃんをほんっっっとに久しぶりに見て、あんまり現場で泣いたりしないオタクなんですけどいろんな感情が溢れてリアルに涙が出ました…。

Maybeとってもよかったなあ…。まあ拗らせ話はまた別の機会に。

 

あとあと!ねえ!聞いて!!

室くんがかっこよくてしんどかった!!!!!!!!(2ヶ月ぶり2回目)

 

2ヶ月前に同じ場所で見た室くん紫の爆発パーマでコントしてたんだけど?!?!キレキレのツッコミを披露するみんなのお兄ちゃんだったんだけど?!?!?

なんか立ち位置が東西のときと違ってかわいさが増してたね?!?!

あと2幕の賊っぷりが最高だった…(そういうの弱い)

 

 

続いてたまアリJr.祭りの話。

いやあね…ニュースにもなってたけどね、

まさに天国と地獄でした。

 

席に着くまで、本当地獄だったなあ。初回公演で400レベルに向かう上りエスカレーターから見た、オタクでごった返した地獄絵図が脳裏に焼き付いてます。ほんとに、酷かった。

 

でもねえJr.のみんなのおかげで帰る頃には幸せいっぱいだったよ…(´;v;`)

公演中は本当に楽しかった。特に初回公演。400レベルだけどいっぱい勘違いさせてもらえました。笑

それに、横アリを終えた後だったから他グループのいろんな勝手がわかってて、C&Rも楽しかったなあ~。\ソーダー!/\ちゃかちゃーん!/

 

SixTONES的には横アリではやらなかったバカレア時代懐古メドレーみたいのあって最高だったね!!いやあ最高だった!!!(雑)

 

 

【5月】

10日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@シアターコクーン

【6月】

2日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@シアターコクーン

17日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@森ノ宮ピロティーホール

 

あ~~~~~~~~~門前さんんんんん(思い出して頭抱える)

 

この2ヶ月はジレッタだけなのでまとめちゃいますね。

ジレッタとても好きな作品でした。ぴあ枠が結構余裕あったしもっと行けばよかった。

 

まず横山がダークヒーローを演じるって時点で最高*8だし、曲もね!みんな大好き夕方クインテットのアキラさん*9が作ってるだけあってキャッチーで好きな楽曲ばかりだった!!

あとキャストのみなさんの配役もぴったりすぎて、5月の観劇後原作も読んだんですがみんな漫画から飛び出してきてた。すごい。もうべた褒めしちゃう。本当好きな作品でした。

 

良い感じに時期を開けて観劇したおかげで、よこがどんどん演者として良くなっていくのもわかってめちゃくちゃ楽しかったな~~~!

ジャムのツアー中盤くらいから戻ってしまったけどジレッタのおかげで歌い方がすごく良くなったのが嬉しかったなあ!ミュージカルのお仕事すばらしい。口を大きく開けてお腹から声出してて。それをエイトとしての歌のときもやってて36ちゃいの成長に涙がでたよ。(母み)

 

あと17日は共演者の馬場くんがお誕生日だったんですが、カーテンコールで最後さらっとお祝いをする横山が好きな横山だった。座長~~~(; ;)ってなった。

 

あ~今でも歌が歌える。笑

曲が本当にいいので、この2ヶ月で終わりにしちゃうのもったいないから是非再演してほしい。再演したときも絶対行く。それかサントラをくれ。

 

 

 

 

以上、2017年上半期の総括でした。

ちゃんと現場ごとに記事書けばよかったなあと思ったので来年は頑張ります。

下半期分もちゃんと年内にアップできるようにコツコツ書きまーす!

*1:そのまま最下位になってもはやトラウマレベル

*2:横山と渋谷のユニット曲

*3:なおキントレすの単独公演(後述)

*4:室くんに感謝感激雨嵐

*5:あの頃みんなB少年に1人は推しがいたよね???

*6:Jr.はゆるオタだったから単純に歌舞伎というものに興味がなくて申し込まなかった(バカ)(バカ)

*7:ちなみに剛担

*8:私はクイズショウの本間さんが横山が演じるキャラの中で1番好きという余談

*9:作曲家の宮川彬良さん

ジレッタを立ち見で観劇してきました

※この記事はネタバレを少し含みます

(話のネタバレはしてませんが出演者の立ち位置の話とかしてます)

 

 

観てきたよジレッタ~~~~~~!!!!!

 

というわけで、『妄想歌謡劇 上を下へのジレッタ』5月10日の公演に入ってきました。

横山誕生日の次の日…36ちゃい…おめでとう…好きです…(突然の告白)

 

 

元々私的初日は6月に入ってからだったのですが、立ち見席の一般発売が思っていたよりも余裕があったので軽い気持ちで買ってしまいました。笑

コンサートじゃなくて舞台複数回見に行くの初めてだ~

 

シアターコクーン森田剛くんの舞台『血は立ったまま眠っている』以来だったのですが、立ち見席ははじめて。

発券するのもなかなか勇気がいりました(笑)

 

 

私が取ったのは中2階ではなく2階の3000円のお席。

シアターコクーンの公式サイトを参考にしてほしいのですが、扉で言うと2-8扉付近の席で、横から観るかたちでした。

 

観劇前の私の不安ポイントは、立ち見って疲れない?!と見切れどんなもんなの?!だったのでその辺についての感想を書こうと思います。

 

 

まず立ち見は疲れるんじゃないかという心配から。

 

結論から言ってしまうとそんなに疲れは感じなかった!

 

感覚としてはコンサートに近いと思う。

幕間が20分くらいあるので、コンサートの前半終わった後のMCみたいな気分。

私の近くの立ち見の方は幕間の20分は座って(しゃがんで)休憩してました。

 

私は1幕終わったらすぐロビー出てロビーのソファーに座ってました(笑)電波もあるしね!!(劇場内は圏外)

 

立ち見が一番早くロビーに出れると思うのですぐ出れば絶対座れると思う。2階は2人がけのソファーがいくつかありました。

あとトイレ行きたい人も立ち見だとすぐ出れるから行列になる前に並べるよ~

 

 

ちなみに、別舞台でコクーンの立ち見を経験した友人のアドバイスで靴はペタンコ靴で行きました。

 

ヒールだとずーっとただ立ってるだけなので疲れちゃうかも。

すぐ前に座ってる人よりも1段上のところに立つのでヒールの必要は全くないよ!!身長低くても大丈夫だよ!!ペタンコ靴でおいで!!って感じです。

 

 

 

次に、どのくらい見えるの?という心配の話。

 

ここ半年で入った舞台が新橋演舞場*1の見切れる席*2だったので、感覚が麻痺してるかもしれないからあくまで個人的な印象だけど、思ったより見えました。

 

クソ横山担なので横山ばっか見てたからかもしれないけど思ったより見えた(横山は)。

 

上手の2階しか入ってないけど、下手よりは横山見えるんじゃないかなあ?と思いました。

特に1幕は横山下手側にいること多かった気がする。横山が上手側行っても比較的ギリギリ見える位置に立ってた印象。逆に最初上手にいることの多い本仮屋ユイカちゃんが全然見えなかった……

 

まだ立ち見あるのかわからないけど、2階立ち見入るなら上手側(BR席)いいと思うよ横山担のみなさん!!

 

 

あと座ってる方も全然見えないんでしょうね。みなさん前のめりになって観劇してたので座ってる人の頭で見えないということもしばしば。。。

 

舞台寄りの人が1人でも前のめりになるとその隣の人も前のめりにならざるを得なくてみんな前のめりだった…前のめりやめて~~~

2階バルコニー席は本当に見下ろす感じなので、前のめりになられると本当に見えない!前のめりだめ!絶対!

 

 

まとめると、2階立ち見席はS席-8000円っていう料金設定通りの席でした。

むしろこれで3000円なら実質無料だよ!!!(?)

 

舞台の半分(前の席の人が背もたれに背中つければ2/3以上)はちゃんと見えるし音はもちろん聞こえるので話はちゃんと掴めます。

3000円の席だからこんなもん!ってちょっと諦めの気持ちを持って()見れば楽しめると思います。

 

 

でもやっぱ正面で見たい!笑

早く6月にならないかな!!!

 

クライマックス、私の席からだと演者が見えなくてなかなかシュールだったので…ちゃんと見たい……。見ればわかる。クライマックス音だけなのすごくシュールです(笑)

 

 

 

始まって1週間経ってるけど、これから立ち見席に入る人の参考になればいいなあって思って記事書いたので参考になっていれば幸いです、、、

 

舞台そのものとか横山的な感想は6月にちゃんと見てから書くつもりでいます!

*1:2月の東西show合戦と4月の滝沢歌舞伎

*2:3階2列目と2階左列

藤井直樹くんが素晴らしいって話

横アリに引き続き、Jr.祭り追加公演行ってきました!!!

いろいろありましたが本当に楽しかった!!!

 

つい1ヶ月前には存在していることくらいしか知らなくて、顔と名前が一致してなかった子について記事を書いてるんだからJr.祭り本当に恐ろしいところだった(n回目)。

 

まず前置きとして、私は藤井くん担当ではないです。

 

横アリでかわいいファンサをされてB少年はこの子を推そうってなった感じです(我ながらちょろい)。

そんなわけで、ドを100回つけなきゃいけないくらいの新規なので、彼の詳しいことはまだ勉強中です。間違っていたらすみません。Jr.祭りと少クラの録画を見て思ったことを素直に書いてるだけなので、ここ違う!藤井くんはそんなんじゃない!っていうのあったらこっそり教えてください…も、物投げないで……

 

 

 

さて、まず藤井くんって誰だよって人のためにも超簡単にプロフィールを書きます。

 

藤井 直樹(ふじい なおき)

2000年9月18日生まれ 千葉県出身

現在はジャニーズJr.内のユニット東京B少年に所属。

お顔はMr.KINGの高橋海人に似てると話題。ほら、あ~あの子か~ってなったでしょう?個人的にはたかいとをもうちょっとふにゃっとさせた感じだなと思う。

 

 

生まれ年、2000年だって!ひぇ~!

普段大人Jr.やデビュー組のおじさん達を応援してるので2から始まる西暦に度肝抜かれました。

おめめがくりくりで身長も低めなので、調べるまでは勝手に中学生だと思ってたけど高校生か~~~っていう。高校生…尊い……雑誌読んだら授業の話とかしてておばばは頭を抱えたよ。

 

 

さて、そんな藤井直樹くんが所属する東京B少年。Jr.祭りで顔と名前が一致したって方結構いるんじゃないでしょうか?(私もその1人ではある。) 

横アリのBYAKUYAとたまアリのBYAKUYAの歓声の違いほんとすごかった。この2週間でB少年のママが増えたのを肌で感じた。

 

 

那須くん、浮所くんは特に歓声がすごいし、みんなの産みたいランキング上位に食い込んできた(?)佐藤龍我くんも最近TLを賑わせているし、イケ化が急速に進んでる岩崎大昇くんもいる。東京B少年の沼は深そう。

 

でもみんなちょっと待ってくれ、藤井直樹くんもやばいぞ。みんな藤井直樹くんを見て。自担がいなくて目のやり場に困ったお姉さま方、藤井直樹くんを見て。そしてカメラに抜かれたときは私とキャー!って言ってくれ。

 

 

 

というわけで藤井くんステマ記事を書こうと思います。(長い前置きだった)

 

Jr.祭りさいたまスーパーアリーナ公演で見た藤井くんの素晴らしいところまとめ!!!!!

 

 

▼藤井直樹素晴らしい案件その1  表情の作り方

個人的に藤井くんの1番の良さだと思ってるところ。すごく表情豊かで、曲ごとにその世界観に合った顔を作れるところが本当に魅力だと思う。

 

東京B少年って、若いグループのわりにBe COOLみたいな渋かっこいい曲やFIRE BEATみたいなギラギラしたかっこいい曲をよく歌ってて。

そういう曲のときの藤井くん、本当凛々しい表情してるんですよ。キリッと鋭い視線で前を見てる。

 

特にBYAKUYAのときの表情が1番好き!サビラストの「Black and White〜」のところの表情ほんと強いの!16歳とは思えないキリッとした表情!

 

でも一方で、勇気100%みたいな爽やかジャニーズアイドルソング(?)のときはふわっふわの笑顔なんですよ。さっきの凛々しさどこいったってくらい、お花振りまきながらふわふわ笑うんですよ。すごい…アイドルだ……

 

こんな感じで本当に表情が豊かで、表情1つで場の雰囲気をガラッと変えられて、幅広くいろんな世界観を作れる子なんです。天才。

 

 

▶藤井直樹素晴らしい案件その2  空間を広く使うダンス

身長が160cmと小柄な藤井くん。

そんな藤井くんが小さい身体を目一杯使って表現するダンスにも注目してほしい。

 

ダンス経験者だからなのかなあ?魅せ方をわかってる感じ。

私は経験者じゃないからダンスのことは詳しくわからないけど、藤井くんは全身の細かいところを使うのが上手だなあって思った。

ただシャカリキに大きい振りでガシガシ踊るんじゃなくて、身体全体を使ってしなやかに、だけど大きな振りで、自分の周りの空間を広く使って踊ってる感じ。

うーんこれで伝わるのかなあ。文字にして説明するの難しい、、、

 

それとFIRE BEATのヘドバンもめちゃめちゃ良いです。

あの態勢は指定なのかな?藤井くんは結構身体をかがめる態勢なんですけど、頭ブンッブン回す。めっちゃ回す。Foooo!!!って言いたくなる(?)。

ここでも空間を広く使ってて、最高のパフォーマンスを魅せてくれるんです。

 

そんな1パフォーマーとしてのダンススキルの高さも注目ポイントです。

 

 

▶藤井直樹素晴らしい案件その3  はけるギリギリまで出演者でいるプロ意識の高さ

これはたまアリで目撃していいな!って思ったところ。

9日昼以外の3公演入ったけど全公演で目撃したよ!

 

FIRE BEATかな?曲途中に旗を取りにB少年は一旦はける場面があって。

 

センターステージ横の階段を下がってはけるんだけど、藤井くんは姿が見えなくなるギリギリまでアイドルだった。

階段下りながら曲に合わせて拳を突き上げてるの。もうその時点ではスポットライトも当たってないし、完全にお客さんの視線はハイハイにいく場面なんだけど、本当に顔が見えなくなるギリギリまで何かしらのパフォーマンスをしてた。

 

入った公演全てで目撃したからほんと出演者としてのプロ意識高すぎねぇ??ってなった。

16歳だよ??すごくない??入所して1年ちょっとだよ??そこまで気を配れるもの??

 

私もしかしてとんでもない人を推してしまった…??って思いながら双眼鏡片手に震えてました。将来が怖い。

 

 

 

 

 以上!Jr.祭りinたまアリ(と少クラ)で見た藤井くん素晴らしい案件を紹介しました。

出演者が全員出てきてわちゃわちゃしてるとことかは自担を追ってたのでいろいろ見逃してる素晴らしい案件がまだまだあるかもしれない、、、こんなことしてたよ!っていうのあったら教えてください喜びます。

 

 

そして自分でまとめてて思った。

藤井直樹くん、沼が深そう。

 

現時点でもこれだけのスキル発揮してるのに、ジュニア歴もまだ短くて今後伸びしろしかないところも怖いよね!!将来が怖い!!(2回目)

 

今の「藤井くんかわいい~孫にしたい~~♡」から「えっ、藤井直樹…かっこいい…」ってなったらいよいよだと思ってます( ˘ω˘ )