オシャレなタイトルをつけたかった

アイドルが好きな女の独り言です。

2017年総括【前半】

 

 

12月になってしまったよ!!!

じゃあ今年の総括しようね!!!

ちょっと早い?今年は書くこといっぱいだからオールオッケー!!!!!(?)

 

 

まず今回は2017年上半期をまとめようと思います。

 

今年は本当にご縁があったおかげでたくさんの現場に足を運ぶことができました。

こんなに現場にいた1年は初めてだ~。

 

もう1つの趣味である野球がスタートから散々だったのもある*1し、とにかく今年はオタクする時間がいっぱいあった!オタクとしてはすごく時間を有効活用できたんじゃないかな~~~と思います。(オタクとしては)

 

 

そんな2017年、長くなりそうだけど総括しようと思います。

 

 

【1月】

2-3日 関ジャニ’sエイターテインメント@福岡ヤフオク!!ドーム

12日  関ジャニ'sエイターテインメント@京セラドーム

 

年始のコンサートはむか~し行ったキンキ以来でしたが、新年から自担に会えるって最高だな?!?!

まず年末年始に自担に会うってことが初めてだった。

2日のお席が、エイタメ参戦した中で1番良席だったのも幸せをプラスしてくれました。

 

この辺りからハダカ*2で双眼鏡が使えるようになってきたので、オタクとして一歩成長しましたね(?)

今まで脱いだアイドルを双眼鏡で見ることにためらいがあったのになんか福岡公演を境に吹っ切れて余裕で双眼鏡使えるようになってしまった。

 

あと福岡はやっぱりまるちゃんの空前絶後がめちゃくちゃ面白かった~。

福岡では正月太りの体重だったのに大阪ではだいぶ体重落ちててじわじわ笑ったよまるちゃん(*´ω`*)すき。

 

 

大阪は1人参戦だったんですが、当日の朝胃腸炎になり午前中に急いで病院に行き薬を飲んで死にそうな顔で大阪入りしました。

我ながらほんと頑張った。体調管理の大切さを痛感しました……*3

こんな遠征はもうしたくない。

 

でもコンサート中は体調の悪さを感じなかったですね。

現場ってすごい。体調が悪くても幸せだった。ありがとうエイト。

 

まあ終演後ホテル戻ってから熱も出たんだよな~~~その辺しんどかったから終演してから翌日家に帰るまでの記憶がねえ~~~\(^o^)/

 

わたくし遠征するようになったのが比較的最近なんですが、東京人の私はエイトを大阪で見るというのも初めてでした。

ただいま!って気持ちの彼らを、迎え入れる側になれたのが嬉しかった。大阪ってやっぱり特別です。

 

 

 

 Jr.的にはアイランドやってたけど前年の12月公演だけ申し込んで見事に玉砕したのでおとなしく行きませんでした。

 

 

【2月】

21日昼 東西SHOW合戦@新橋演舞場

 

きたよ伝説の東西SHOW合戦!!!!!!

 

たぶん外れてたら諦めてお留守番してたけど行けて本当によかった。

この公演に1回でも入れたことが本当に嬉しい。

 

コントするSixTONESはそりゃあもうボケ散らかしてて活き活きしててよかったし*4、これを機に関西の子たちをちゃんと知れた気がする。

 

この公演でりゅちぇへの好感度がぐーっとあがったよね!!!

本当にプロのアイドル!!!本音は「(そろそろ年齢的に)しんどいよぉ!」だけどちゃんとブリブリのアイドルする大西さん本当に推せる。あと室くんがかっこよくてしんどかった。(大声)

 

 

それになんといってもAmazing!!!!!!を発表したのもこの舞台。

 

自己紹介曲とまではいないけど、今のSixTONESを表現するのにピッタリな曲。SixTONESにしか歌えない曲。1,2,3,4,5 Six TONES!のキャッチーさ。ピンクに充てる表現を「ハラハラ」にする天才的な歌詞。かっこよくて立派な衣装。。。

 

っは~~~好き~~~~最高だ~~~~~~SixTONES天才だ~~~~~~~!!!!!!(大の字)

 

SixTONESの応援が楽しい!もっとこの人たちを見ていたい!!って気持ちが強くなった、スト担としてとても意味のある公演だった。

 

 

 【3月】

24日 ジャニーズJr.祭り@横浜アリーナ

26日2部 ジャニーズJr.祭り@横浜アリーナ

 

3月は祭りに全部持ってかれた。

祭り本っっっ当に楽しかった!!!

東京B少年バブル*5にも見事に乗っかり、下半期の総括記事で触れますが誕生日公演に入るレベルで今もまだ推してます、藤井くん。

 

あと祭りのおかげでいろんなグループが知れました。

それまでみんな個々でコンサートはあったけど、それはそのファンとか、一部の人しか見れてなくて。

一度にドドッと見れたからこそそれぞれの個性が光ってたなあ。

 

それにやっぱりオタクとしては自ユニこんなにすごいんだよ!!かっこいいんだよ!!ってところを沢山の人に見て欲しいって思うと思うんですよ。

 

それが叶ったのが祭りだったな~と思います。

 

少クラで見るのと、現場でペンライトとうちわ持って見るのとじゃやっぱり違う!

スト担としてはAmazing!!!!!!を早速見てもらえたのが嬉しくてしょうがなかった!!羽!!羽降ってきたよ?!?!アリーナクラスで特効使ってもらったよ?!今でも大事に取っといてます。金使ってもらえてうれしい。

 

 

あと私生活的には、就活が本格的に始まりました。

毎日知らない土地に行きまくってバタバタしてました。まあ祭りのあとの1週間は余韻に浸っててほとんど何もできなかったんですが(笑)

この頃はものすごく心配してたけど、就活の年でも全然現場行けたなあと今になって思う。

就活のことはまた改めて書きたい。

 

 

【4月】

7日 滝沢歌舞伎2017@新橋演舞場

8-9日 ジャニーズJr.祭り@さいたまスーパーアリーナ

 

ジャニオタ3連勤めっちゃ楽しかった!!!!!!!!!!

 

もうこの月はこの3日間に限る!!

本当に楽しかった3日間!!

 

まず滝沢歌舞伎。林担のお友達と何度も見たDVDの世界が目の前に広がっていました。大我ちゃんもジェシーもいなかったけど。大好きなSeasonsもなかったけど。いいんだ。最後のLOVEで手拍子してるとき最高に幸せだったからいいんだ。

 

幸せになった分なんで去年行かなかったんだーーーって気持ちも高まりました。*6

やっぱり現場は行かなきゃだめ!!後悔する!!歌舞伎でめちゃくちゃ学んだ!!

 

あと1年前までブイ担してた身*7として、いろいろ拗らせたまま担降りした身として、健ちゃんをほんっっっとに久しぶりに見て、あんまり現場で泣いたりしないオタクなんですけどいろんな感情が溢れてリアルに涙が出ました…。

Maybeとってもよかったなあ…。まあ拗らせ話はまた別の機会に。

 

あとあと!ねえ!聞いて!!

室くんがかっこよくてしんどかった!!!!!!!!(2ヶ月ぶり2回目)

 

2ヶ月前に同じ場所で見た室くん紫の爆発パーマでコントしてたんだけど?!?!キレキレのツッコミを披露するみんなのお兄ちゃんだったんだけど?!?!?

なんか立ち位置が東西のときと違ってかわいさが増してたね?!?!

あと2幕の賊っぷりが最高だった…(そういうの弱い)

 

 

続いてたまアリJr.祭りの話。

いやあね…ニュースにもなってたけどね、

まさに天国と地獄でした。

 

席に着くまで、本当地獄だったなあ。初回公演で400レベルに向かう上りエスカレーターから見た、オタクでごった返した地獄絵図が脳裏に焼き付いてます。ほんとに、酷かった。

 

でもねえJr.のみんなのおかげで帰る頃には幸せいっぱいだったよ…(´;v;`)

公演中は本当に楽しかった。特に初回公演。400レベルだけどいっぱい勘違いさせてもらえました。笑

それに、横アリを終えた後だったから他グループのいろんな勝手がわかってて、C&Rも楽しかったなあ~。\ソーダー!/\ちゃかちゃーん!/

 

SixTONES的には横アリではやらなかったバカレア時代懐古メドレーみたいのあって最高だったね!!いやあ最高だった!!!(雑)

 

 

【5月】

10日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@シアターコクーン

【6月】

2日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@シアターコクーン

17日 妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』@森ノ宮ピロティーホール

 

あ~~~~~~~~~門前さんんんんん(思い出して頭抱える)

 

この2ヶ月はジレッタだけなのでまとめちゃいますね。

ジレッタとても好きな作品でした。ぴあ枠が結構余裕あったしもっと行けばよかった。

 

まず横山がダークヒーローを演じるって時点で最高*8だし、曲もね!みんな大好き夕方クインテットのアキラさん*9が作ってるだけあってキャッチーで好きな楽曲ばかりだった!!

あとキャストのみなさんの配役もぴったりすぎて、5月の観劇後原作も読んだんですがみんな漫画から飛び出してきてた。すごい。もうべた褒めしちゃう。本当好きな作品でした。

 

良い感じに時期を開けて観劇したおかげで、よこがどんどん演者として良くなっていくのもわかってめちゃくちゃ楽しかったな~~~!

ジャムのツアー中盤くらいから戻ってしまったけどジレッタのおかげで歌い方がすごく良くなったのが嬉しかったなあ!ミュージカルのお仕事すばらしい。口を大きく開けてお腹から声出してて。それをエイトとしての歌のときもやってて36ちゃいの成長に涙がでたよ。(母み)

 

あと17日は共演者の馬場くんがお誕生日だったんですが、カーテンコールで最後さらっとお祝いをする横山が好きな横山だった。座長~~~(; ;)ってなった。

 

あ~今でも歌が歌える。笑

曲が本当にいいので、この2ヶ月で終わりにしちゃうのもったいないから是非再演してほしい。再演したときも絶対行く。それかサントラをくれ。

 

 

 

 

以上、2017年上半期の総括でした。

ちゃんと現場ごとに記事書けばよかったなあと思ったので来年は頑張ります。

下半期分もちゃんと年内にアップできるようにコツコツ書きまーす!

*1:そのまま最下位になってもはやトラウマレベル

*2:横山と渋谷のユニット曲

*3:なおキントレすの単独公演(後述)

*4:室くんに感謝感激雨嵐

*5:あの頃みんなB少年に1人は推しがいたよね???

*6:Jr.はゆるオタだったから単純に歌舞伎というものに興味がなくて申し込まなかった(バカ)(バカ)

*7:ちなみに剛担

*8:私はクイズショウの本間さんが横山が演じるキャラの中で1番好きという余談

*9:作曲家の宮川彬良さん

ジレッタを立ち見で観劇してきました

※この記事はネタバレを少し含みます

(話のネタバレはしてませんが出演者の立ち位置の話とかしてます)

 

 

観てきたよジレッタ~~~~~~!!!!!

 

というわけで、『妄想歌謡劇 上を下へのジレッタ』5月10日の公演に入ってきました。

横山誕生日の次の日…36ちゃい…おめでとう…好きです…(突然の告白)

 

 

元々私的初日は6月に入ってからだったのですが、立ち見席の一般発売が思っていたよりも余裕があったので軽い気持ちで買ってしまいました。笑

コンサートじゃなくて舞台複数回見に行くの初めてだ~

 

シアターコクーン森田剛くんの舞台『血は立ったまま眠っている』以来だったのですが、立ち見席ははじめて。

発券するのもなかなか勇気がいりました(笑)

 

 

私が取ったのは中2階ではなく2階の3000円のお席。

シアターコクーンの公式サイトを参考にしてほしいのですが、扉で言うと2-8扉付近の席で、横から観るかたちでした。

 

観劇前の私の不安ポイントは、立ち見って疲れない?!と見切れどんなもんなの?!だったのでその辺についての感想を書こうと思います。

 

 

まず立ち見は疲れるんじゃないかという心配から。

 

結論から言ってしまうとそんなに疲れは感じなかった!

 

感覚としてはコンサートに近いと思う。

幕間が20分くらいあるので、コンサートの前半終わった後のMCみたいな気分。

私の近くの立ち見の方は幕間の20分は座って(しゃがんで)休憩してました。

 

私は1幕終わったらすぐロビー出てロビーのソファーに座ってました(笑)電波もあるしね!!(劇場内は圏外)

 

立ち見が一番早くロビーに出れると思うのですぐ出れば絶対座れると思う。2階は2人がけのソファーがいくつかありました。

あとトイレ行きたい人も立ち見だとすぐ出れるから行列になる前に並べるよ~

 

 

ちなみに、別舞台でコクーンの立ち見を経験した友人のアドバイスで靴はペタンコ靴で行きました。

 

ヒールだとずーっとただ立ってるだけなので疲れちゃうかも。

すぐ前に座ってる人よりも1段上のところに立つのでヒールの必要は全くないよ!!身長低くても大丈夫だよ!!ペタンコ靴でおいで!!って感じです。

 

 

 

次に、どのくらい見えるの?という心配の話。

 

ここ半年で入った舞台が新橋演舞場*1の見切れる席*2だったので、感覚が麻痺してるかもしれないからあくまで個人的な印象だけど、思ったより見えました。

 

クソ横山担なので横山ばっか見てたからかもしれないけど思ったより見えた(横山は)。

 

上手の2階しか入ってないけど、下手よりは横山見えるんじゃないかなあ?と思いました。

特に1幕は横山下手側にいること多かった気がする。横山が上手側行っても比較的ギリギリ見える位置に立ってた印象。逆に最初上手にいることの多い本仮屋ユイカちゃんが全然見えなかった……

 

まだ立ち見あるのかわからないけど、2階立ち見入るなら上手側(BR席)いいと思うよ横山担のみなさん!!

 

 

あと座ってる方も全然見えないんでしょうね。みなさん前のめりになって観劇してたので座ってる人の頭で見えないということもしばしば。。。

 

舞台寄りの人が1人でも前のめりになるとその隣の人も前のめりにならざるを得なくてみんな前のめりだった…前のめりやめて~~~

2階バルコニー席は本当に見下ろす感じなので、前のめりになられると本当に見えない!前のめりだめ!絶対!

 

 

まとめると、2階立ち見席はS席-8000円っていう料金設定通りの席でした。

むしろこれで3000円なら実質無料だよ!!!(?)

 

舞台の半分(前の席の人が背もたれに背中つければ2/3以上)はちゃんと見えるし音はもちろん聞こえるので話はちゃんと掴めます。

3000円の席だからこんなもん!ってちょっと諦めの気持ちを持って()見れば楽しめると思います。

 

 

でもやっぱ正面で見たい!笑

早く6月にならないかな!!!

 

クライマックス、私の席からだと演者が見えなくてなかなかシュールだったので…ちゃんと見たい……。見ればわかる。クライマックス音だけなのすごくシュールです(笑)

 

 

 

始まって1週間経ってるけど、これから立ち見席に入る人の参考になればいいなあって思って記事書いたので参考になっていれば幸いです、、、

 

舞台そのものとか横山的な感想は6月にちゃんと見てから書くつもりでいます!

*1:2月の東西show合戦と4月の滝沢歌舞伎

*2:3階2列目と2階左列

藤井直樹くんが素晴らしいって話

横アリに引き続き、Jr.祭り追加公演行ってきました!!!

いろいろありましたが本当に楽しかった!!!

 

つい1ヶ月前には存在していることくらいしか知らなくて、顔と名前が一致してなかった子について記事を書いてるんだからJr.祭り本当に恐ろしいところだった(n回目)。

 

まず前置きとして、私は藤井くん担当ではないです。

 

横アリでかわいいファンサをされてB少年はこの子を推そうってなった感じです(我ながらちょろい)。

そんなわけで、ドを100回つけなきゃいけないくらいの新規なので、彼の詳しいことはまだ勉強中です。間違っていたらすみません。Jr.祭りと少クラの録画を見て思ったことを素直に書いてるだけなので、ここ違う!藤井くんはそんなんじゃない!っていうのあったらこっそり教えてください…も、物投げないで……

 

 

 

さて、まず藤井くんって誰だよって人のためにも超簡単にプロフィールを書きます。

 

藤井 直樹(ふじい なおき)

2000年9月18日生まれ 千葉県出身

現在はジャニーズJr.内のユニット東京B少年に所属。

お顔はMr.KINGの高橋海人に似てると話題。ほら、あ~あの子か~ってなったでしょう?個人的にはたかいとをもうちょっとふにゃっとさせた感じだなと思う。

 

 

生まれ年、2000年だって!ひぇ~!

普段大人Jr.やデビュー組のおじさん達を応援してるので2から始まる西暦に度肝抜かれました。

おめめがくりくりで身長も低めなので、調べるまでは勝手に中学生だと思ってたけど高校生か~~~っていう。高校生…尊い……雑誌読んだら授業の話とかしてておばばは頭を抱えたよ。

 

 

さて、そんな藤井直樹くんが所属する東京B少年。Jr.祭りで顔と名前が一致したって方結構いるんじゃないでしょうか?(私もその1人ではある。) 

横アリのBYAKUYAとたまアリのBYAKUYAの歓声の違いほんとすごかった。この2週間でB少年のママが増えたのを肌で感じた。

 

 

那須くん、浮所くんは特に歓声がすごいし、みんなの産みたいランキング上位に食い込んできた(?)佐藤龍我くんも最近TLを賑わせているし、イケ化が急速に進んでる岩崎大昇くんもいる。東京B少年の沼は深そう。

 

でもみんなちょっと待ってくれ、藤井直樹くんもやばいぞ。みんな藤井直樹くんを見て。自担がいなくて目のやり場に困ったお姉さま方、藤井直樹くんを見て。そしてカメラに抜かれたときは私とキャー!って言ってくれ。

 

 

 

というわけで藤井くんステマ記事を書こうと思います。(長い前置きだった)

 

Jr.祭りさいたまスーパーアリーナ公演で見た藤井くんの素晴らしいところまとめ!!!!!

 

 

▼藤井直樹素晴らしい案件その1  表情の作り方

個人的に藤井くんの1番の良さだと思ってるところ。すごく表情豊かで、曲ごとにその世界観に合った顔を作れるところが本当に魅力だと思う。

 

東京B少年って、若いグループのわりにBe COOLみたいな渋かっこいい曲やFIRE BEATみたいなギラギラしたかっこいい曲をよく歌ってて。

そういう曲のときの藤井くん、本当凛々しい表情してるんですよ。キリッと鋭い視線で前を見てる。

 

特にBYAKUYAのときの表情が1番好き!サビラストの「Black and White〜」のところの表情ほんと強いの!16歳とは思えないキリッとした表情!

 

でも一方で、勇気100%みたいな爽やかジャニーズアイドルソング(?)のときはふわっふわの笑顔なんですよ。さっきの凛々しさどこいったってくらい、お花振りまきながらふわふわ笑うんですよ。すごい…アイドルだ……

 

こんな感じで本当に表情が豊かで、表情1つで場の雰囲気をガラッと変えられて、幅広くいろんな世界観を作れる子なんです。天才。

 

 

▶藤井直樹素晴らしい案件その2  空間を広く使うダンス

身長が160cmと小柄な藤井くん。

そんな藤井くんが小さい身体を目一杯使って表現するダンスにも注目してほしい。

 

ダンス経験者だからなのかなあ?魅せ方をわかってる感じ。

私は経験者じゃないからダンスのことは詳しくわからないけど、藤井くんは全身の細かいところを使うのが上手だなあって思った。

ただシャカリキに大きい振りでガシガシ踊るんじゃなくて、身体全体を使ってしなやかに、だけど大きな振りで、自分の周りの空間を広く使って踊ってる感じ。

うーんこれで伝わるのかなあ。文字にして説明するの難しい、、、

 

それとFIRE BEATのヘドバンもめちゃめちゃ良いです。

あの態勢は指定なのかな?藤井くんは結構身体をかがめる態勢なんですけど、頭ブンッブン回す。めっちゃ回す。Foooo!!!って言いたくなる(?)。

ここでも空間を広く使ってて、最高のパフォーマンスを魅せてくれるんです。

 

そんな1パフォーマーとしてのダンススキルの高さも注目ポイントです。

 

 

▶藤井直樹素晴らしい案件その3  はけるギリギリまで出演者でいるプロ意識の高さ

これはたまアリで目撃していいな!って思ったところ。

9日昼以外の3公演入ったけど全公演で目撃したよ!

 

FIRE BEATかな?曲途中に旗を取りにB少年は一旦はける場面があって。

 

センターステージ横の階段を下がってはけるんだけど、藤井くんは姿が見えなくなるギリギリまでアイドルだった。

階段下りながら曲に合わせて拳を突き上げてるの。もうその時点ではスポットライトも当たってないし、完全にお客さんの視線はハイハイにいく場面なんだけど、本当に顔が見えなくなるギリギリまで何かしらのパフォーマンスをしてた。

 

入った公演全てで目撃したからほんと出演者としてのプロ意識高すぎねぇ??ってなった。

16歳だよ??すごくない??入所して1年ちょっとだよ??そこまで気を配れるもの??

 

私もしかしてとんでもない人を推してしまった…??って思いながら双眼鏡片手に震えてました。将来が怖い。

 

 

 

 

 以上!Jr.祭りinたまアリ(と少クラ)で見た藤井くん素晴らしい案件を紹介しました。

出演者が全員出てきてわちゃわちゃしてるとことかは自担を追ってたのでいろいろ見逃してる素晴らしい案件がまだまだあるかもしれない、、、こんなことしてたよ!っていうのあったら教えてください喜びます。

 

 

そして自分でまとめてて思った。

藤井直樹くん、沼が深そう。

 

現時点でもこれだけのスキル発揮してるのに、ジュニア歴もまだ短くて今後伸びしろしかないところも怖いよね!!将来が怖い!!(2回目)

 

今の「藤井くんかわいい~孫にしたい~~♡」から「えっ、藤井直樹…かっこいい…」ってなったらいよいよだと思ってます( ˘ω˘ )

 

Jr.祭り@横浜アリーナ

今年就活のはずなのに例年の春より現場で忙しい。どういうことだ。

 

Jr.祭り参加してきました。初日とオーラスだけ。

Jr.現場はじめて多ステした。こうやって沼に落ちていくんだな。

 

ミーハーなオタクなので、Jr.祭り行って以来ジャニーズJr.全体的にまるっと

愛おしさが増したよ~~~イエーイ✌✌

 

 

でもまずはやっぱり自担の話をさせてくれ。

 

東西ではわりと個々の良さが光ってたように思うんだけど、

祭りのSixTONESはグループとしてのSixTONESを見せつけてきてて天才…っ!!ってキモイくらい言った。自軍は天才です。

 

直前の少クラでアンドロイドなDモを再び披露してたのでてっきりKAT-TUN曲も入れてくるのかと思ったらオリジナル曲だけ…!!!

 

当たり前だけどやっぱ自分たちの曲が1番”SixTONES”ってものを表現できるなと。

あれだけたくさんのユニットが出演した中でもしっかり存在感を示せたんじゃないかなあって贔屓目かもしれないけど思いました。

 

 

個人的に嬉しかったのはamazing!!!!!!やったことだなあ。

いやもうこれに関してはやらないなんて選択肢なかったけどね?!

 

会場全体を使ってドロストからのamazing!!!!!!とかいう神コンボ。天才か。

もうかっこよすぎて強すぎて涙が出ますよ、、、私が求めてるすとーんずこれです、、、ありがとうございました、、、

 

なんの曲か忘れたけど、amazing!!!!!!かな?羽が降ってきたの嬉しかったなあ。。

SixTONESのためだけにお金かけてもらえた喜び(´;ω;`)

すとんずにとって初めてのアリーナクラスでの落下物ってことで記念に持って帰ったよ。これが当たり前になる未来が来ることを切に願う。

ちなみにこの後キンプリのターンでこの羽ちゃんが仕事してて笑った。*1

 

あと少年たちがスト初現場だった身としてはスノストコラボで闇を突き抜けたのとっても嬉しかった。闇を突き抜けた後がすごくカオスで初日は追いつけなかったけど(笑)

たまアリ以降すの兄さんたちいないの寂しいな…分身して……

 

 

 

あと自軍のファンサの話。

うちわが持てる初めての現場だったから、初めてSixTONESに彼らが好きなことをアピールできたんだけども、ファンサの仕方が理想でしかなかったから記録しておきたい。

 

まずSixTONESには強くいてほしい(オラオラギラギラしてて欲しい)ので、ファンサうちわにいっぱい答えてるところはそんなに期待してなくて。

ほっくんがファンサマシーンだったらしいけど。

でも優吾だけはいいの!!!ニコニコでお手振りしててほしいの!!!ここ重要!!!SixTONESのオアシスなの!!!

 

で、これですよ。 

 

 

もうね?

 

これだーーーってなった。いやこれ普通に考えたら干されてるんだけどさ!!SixTONES!これがSixTONES!!!ってなったの…(語彙力)

 

ちなみに自担にはなにもされてないよ…でもオーラスで大我うちわ見てくれたの確認できたから私は満足だよ……そうさ私は低燃費……

 

 

 

 

ちなみに自担と自軍以外の話はいくつかあるので箇条書きで。

・本物見たらさなぴしんどみが増した。あれれ

・初日がまじで諸星席だったのでもろちゃん自担より見たんじゃないかってくらい見た。煽り方とか盛り上げようって気持ちが伝わってめちゃくちゃ好感度上がったから帰りにフォトセ買って投資したよ(/・ω・)/

・Callやっぱ好きだ

・プリプリとさまさまきん!は踊りたいって思ったからたまアリまでに習得します。

・トラジャが歌う曲は好きな系統のが多いなあと思ったよ。あとからプレゾンで歌った曲たちだと知る。私は早くプレゾンを見ろ。

・祭りでB少年にやられてる人多数だけど気持ちはとてもわかる~~~私はB少年なら藤井くんを推すよ~~ピースしてうちわに控えめに応えてくれたのがかわいかったよ~~

・ちなみにBYAKUYA大好きな曲なので選曲してくれてありがとうってなってる。

・もりたみゅうとさん脚長すぎねえ?

 

 

以上です。

 

追加公演のたまアリは8日両部と9日夜行きます。横アリであんま見えなかったとことか見れるといいなあ。

 

オーラスはオールバック芸に参加したいんだけどその前に御社の説明会があるからどうしようか悩み中、、、困った。

 

 

*1:Bounce To Nightのとき。センステでメンバーが風受けてるとこでステージに落ちてた羽が良い感じに舞ってた(笑

移転しました

気持ち半世紀くらい遅れているので、今更はてなブログをはじめてみました。

 

高校のとき(私の周りで)大流行して以来ずっと使っていたアメブロから離れて

晴れてはてなブログデビューです。わーい

 

ただの日常はアメブロで引き続き書くとして、

オタクらしい話はこっちに書くつもりでいます。

雑なレポとかね!!!

 

 

常日頃頭の中の9割はジャニーズとプロ野球のことなので、

日常で思ったこととか思いついたときにつらつら書こうかなと思います。

 

あと現状とか今起こっていることを記録したがりなのでめっちゃ自分語りします。

 

 

ちなみに関ジャニ∞とJr.担掛け持ちしてます。

(野球はかもめのチームが大好き)

 

各々のことはまた別で書きたい。。。

 

 

そんな感じではてなブログさん、今日からよろしくお願いします☻